2010.12/31 (Fri)

マドンナ、マラウイの孤児2万5千人にクリスマス・プレゼントを贈る!

マドンナが養女マーシー(Mercy)ちゃんの出身国で自身もずっとチャリティー活動を続けているマラウイの孤児達に素敵なクリスマス・プレゼントを贈っていたようです。

マドンナはマラウイの6つの孤児院に玩具やチョコレート、お菓子などを詰め込んだ大きな箱を送ったそう。


まさに聖母(マドンナ)


「私のマラウイの子供たちへ。クリスマスと贈り物の日にあたり、あなた達と共にある事を願います。すぐに会いましょうね。Mより」

と言う温かい手書きのメッセージまで添えられていたみたいです。

孤児達へのクリスマス・プレゼントはマドンナが立ち上げたマラウイのチャリティー団体であるライジング・マラウイ(Raising Malawi)によって配布されたらしいのですが、それにはマドンナとマドンナの子供ローデスとロッコのサインが入った

「マーシー、デイビッド、ロッコ、ローデスそれに私から皆へ楽しいクリスマスを送ります!」

というミニ・クリスマスカードも付いていたとの事です。

マドンナ&愛娘ルルド
最強親子タッグ


そして贈り物の中には新しい服と一緒にマドンナや子供たちが大きくなって着られなくなってしまった古着なども入っていたそう。

またマドンナは孤児達のために屋外でのクリスマス・パーティーも開催したらしく孤児院から2500人、周囲の村からも1000人もの人々が参加して大盛況だったみたいです。

パーティーを企画した孤児院の責任者Yacinta Chapombaさんは

「マドンナはマラウイに滞在する時はいつも村人達の伝統的なダンスのパフォーマンスを楽しんでいるので、クリスマスパーティーには出来るだけ多くの人達を招待するように私に言いました。」

と語りマドンナの地元の人々との結びつきを強調しました。


マドンナの”深いい”話


マドンナは今世紀一番稼いだ女性アーティストと言われていますが、稼いだお金をこんな風に世界に還元する姿勢は本当に凄いと思います。

例えそれがマドンナにとってはそんなに大した事がない金額だったとしても・・
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : マドンナ

12:50  |  マドンナ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |