2010.12/03 (Fri)

ジョニー・デップ、アンジーを「エリザベス・テラー並み」とベタ褒め!‏

12/10に全米で公開がスタートする、サスペンス・スリラー映画『ツーリスト(The Tourist)』に主演したジョニー・デップ(Johnny Depp)がヴァニティーフェアのインタビューの中で犬猿の仲と言われたアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie )について意外な見解を述べています!


この冬の必見作


「君たちは知らないだろうけど、アンジェリーナにはもの凄いユーモアのセンスがあるんだ。僕は彼女がとんでもなく普通の神経の持ち主でちょっと暗くて、ひねくれたユーモアのセンスの持ち主だって知る事ができて凄く嬉しかったよ。」

とアンジーの事をベタ褒め。

さらには絶世の美女といわれたエリザベス・テイラーまでを引き合いに出し

「僕は何年もの間、エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor )こそが名誉と喜びと才能とを合わせ持った人物だと思ってきたんだ。彼女と一緒に座るとウェイトレスの様に働いてくれる、彼女があそこに座れば水夫の様に罵る・・そして彼女は陽気なんだ。」

「そしてアンジーも(エリザベス・テイラーと)同じものを持っているよ。彼女は同じアプローチを持っているんだ。」

とまで述べています。

『ツーリスト』ジョニデ&アンジー
美男&美女


こうなると『ツーリスト』撮影中に囁かれた、あの不仲説は一体なんだったのか!?っていう話しですよね。

マスコミやパパラッチの期待に反してW不倫しなかった2人への単なるあてつけだったって事でしょうか?

まぁ・・ジョニデがアンジーの事を褒めているのも単に『ツーリスト』のプロモーションをしないといけないからで本当は不仲っていう線も消えてないですけど。

それはそうと、同インタビューの中でジョニデは過去(20代)の自分の事も振り返っています。



「(映画や演技に対して)僕はまったく興味がなかったし、何の欲求も持っていなかったんだ。僕はミュージシャンでギタリストだった。それが僕のやりたい事全てだったんだ。」

関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップ 『ツーリスト』

08:01  |  ジョニー・デップ&ヴァネッサ・パラディ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |