2010.05/26 (Wed)

リンジー・ローハン刑務所行きは条件付きでギリギリ回避!‏

2007年にDUI(Driving under the influence )で逮捕されたリンジー・ローハンの保釈の条件となっていた、出廷義務をサラっとブッちしたリンジーたんには180日間の刑務所行きが待ち受けていたのですが・・


一回ムショに入っといた方がハクがつくんじゃ?


月曜の朝にロスの裁判所が出した、結論によればリンジーは刑務所行きを条件付で免れたようです・・とりあえず今回は。

10分遅れて出廷してきたリンジーたんには、執行猶予を与え続ける条件として

24時間以内にアルコール監視のブレスレッドを着用すること、アルコールの摂取の禁止、週に1度はランダムに行われるアルコール検査に応じる事、また週に1度は残っているアルコール依存を克服するクラスへ参加する事

をリンジーに申し渡したようです。

リンジー・ローハン、テキーラがぶ飲み
こんな風に酔っ払っちゃダメよ、リンジーたん


しかしリンジーたんの弁護士は、アルコール監視のブレスレットをする事は、リンジーの仕事上難しいと主張

「ローハンさんはテキサスで映画の撮影中で、アップで撮影される事も多いのです。ブレスレットはそれらに支障をきたします。」

「しかしローハンさんはモニターされるのを嫌がっているのではありません。代わりに、ランダムに薬とアルコールの検査を受ける事を提案いたします。」

この主張に対して、判事は

「ローハンさんは、テキサス(での撮影)以前に、ドラッグとアルコールのテストを受ける必要があるんですよ」

「映画の撮影が遅れないと良いわね。」

と一喝した上で嫌味まで。


今と顔が全然違う~!


リンジー側の主張は退けられてしまったとの事。

すでに出廷を一度ぶっちぎってしまったリンジーたんだけに、判事も内心そうとう怒っているようですね。

ともかく、なんとかムショ行きを逃れたんですから、きちんと更正して欲しいものです。

・・まぁ無理でしょうねぇ。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : リンジー・ローハン

08:00  |  リンジー・ローハン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |