2010.05/24 (Mon)

リンジー・ローハンのコカインパーティー写真!執行猶予取り消しに王手!

2007年に2度目のUDI逮捕された際の、執行猶予の条件であったアルコール依存症克服のためのクラスに参加する事、定期的に義務付けられた法廷に参加する事。

リンジー・ローハンは参加しなければならなかった法廷を、パスポートが盗まれたために、アメリカに帰国出来ない事を理由に欠席。


どこまで落ちるの?リンジーたん



義務を果たさないリンジーに対して、裁判所は逮捕状を出していましたが、リンジー側が保釈金10000ドルを支払ったため、逮捕状は取り消されたようです。

しかし、逮捕状が出された当時、フランスのカンヌに滞在していたリンジーたんは、逮捕状の事など全然気にするそぶりもなく一晩中パーティーに興じていたらしいです。

その晩、なんと翌朝の7時半までぶっ通しでパーティーを楽しんでいたリンジー。

そんなに長くぶっ通しで盛り上がれたのは・・リンジーがコカインを摂取していたからかもしれません。

そう思わざるをえない写真までゴシップサイトにすっぱ抜かれてしまっています。

数人の友人と、いかにもキメ顔で写真を撮るリンジーたん。

この写真だと良く分からないのですが、テーブルの上には、明らかにコカインだと思われる白いラインが何本かあったそう!

リンジー・ローハン、コカインパーティー写真
疑惑のリンジーたんコカインパーティー


かつてコカインに溺れていたと新聞に告白した事もあったリンジーたんでしたが、現在は完全に麻薬からは足を洗ったはずだったのですが・・。

しかし、このコカインパーティーの写真に対してリンジーたん側は完全否定。

「あの写真は捏造よ!真実じゃないわ!」

否定するのは、当たり前で、もしリンジーが本当にまたコカインに手を出していたとすると、法廷に参加しなかったペナルティーに加えて、また執行猶予を取り消すに値いするペナルティーを重ねてしまった事になってしまうから。

下手をしたら、本当に執行猶予取り消しで、実刑になってしまう可能性が高くなってしまうため。


1度刑務所で反省した方が・・


リンジーの広報は

「リンジーの全ての行動がTMZや他のゴシップ雑誌(サイト)に記事にされるので、彼女は平等な扱いを受ける事が難しくなっています。」

「リンジーはセレブで無い人は直面しない詳細なレベルの調査にさらされているのです。」

がけっぷちリンジー・ローハンの次の法廷は月曜日の予定で、そこで執行猶予を取り消すかどうかが審議されるようです。

そこで執行猶予が取り消されれば、リンジーは180日間の刑務所暮らしを余儀なくさせられる可能性があるらしいです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : リンジー・ローハン

08:00  |  リンジー・ローハン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |