2010.04/02 (Fri)

ジェニファー・アニストン、ボトックス注射を容認発言!って言うか既にやってる?‏

ハリウッド一、もてはやされているアラフォーと言っても過言ではないブラピの元妻、ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston )ですが・・

さすがに41歳という年齢になると、色々とメンテナンス作業が必要になるのは、一般人と変わらないようです。


さすがのジェンも年には勝てない?


イギリスのハーパーズ・バザー(Harper's Bazaar)誌の4月号のインタビューでボトックスについて聞かれたジェンは、それを認め

「ええ、私はソレをする事が出来たわ。」

とあっさり発言!

「(だって)これらの線(シワ)は毎日どんどん深くなっていくんだもの。」

と女性としての切実な悩みを打ち明けました。


まだまだイケる40代


しかし、その一方でジェンはシワを受け入れたいという気持ちもあるようで

「このシワ達は私の人生だものね。見て!私は良く食べるし、ワークアウトもしているけど、欲しいモノは我慢しないの。過激な(ダイエット)方法で、餓えちゃうなんて事とは無縁ね。」

「がっかりしちゃうから、コーヒーとか牛乳とか、ワインを私から取り上げるなんて事しないでね。」

確かに、ビクトリア・ベッカムなんかと違って、ジェンのダイエット方法はヨガとか・・結構健康的なものだったと思うけど、絶対に好きなモノも我慢しているはずなのに・・過激なダイエットを否定するあたり・・ちょっと必死さが見えて逆に悲しい感じです。

ジェニファー・アニストン Harper's Bazaarカヴァー
ツルツルお肌はボトックスのせい?


また、同インタビューでは2005年にブラピと離婚してからの5年間についても答えていて

「この5年間は私にとって、丁度春の大掃除みたいな物だったわ。」

「今、(やっと)私の再生の時がきたの。新しい事に挑戦するのが好きだから、箱の中に私を置きっぱなしにする事なんて出来ないわ。」

と、5年かけてやっと離婚のショックから立ち直って、新しい道を歩き出す準備が出来た事を匂わせた様です。

しかし、元彼を奪われた相手、ドリュ-・バリュモアに関しては

「彼女の様に、現在を生きる人は好きよ。過去に手に入らなかったものを後悔したりする人は嫌いなの。」

「それが今の私の人生感だわ。」

と微妙なワダカマリを残すコメントをしています。


こんなデブに盗られたって思ってそう


まぁ・・自分が良い男をゲット出来てたら、心から祝福出来るでしょうけど・・今のジェンには、まだ人の幸福まで祝ってあげられる心境にはないって事なんでしょうかね。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジェニファー・アニストン 美容整形

08:04  |  ジェニファー・アニストン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |