--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/02 (Tue)

マイリー・サイラス、おやじロッカー、ブレット・マイケルズと意味深エロ歌をデュエット!‏

何だか、マイリー・サイラスから、ちょっと目を離していた隙に、マイリーたんに変なゴシップが持ち上がっちゃっていたようです。

80年代に売れていたロックバンドPOISONのヴォーカル、ブレット・マイケルズ (Bret Michaels )と、マイリーたんでデゥエットを出すらしいのですが、どうもそのデゥエットを巡って、二人の間に何かがあったのではないか?


初期は化粧バンドだったらしい↑


と言われているらしいのですが・・

ブレッド・マイケルズは46歳のオッサンで、マイリーたんはまだ17歳の未成年という事で・・

もしもブレッドがマイリーたんに手を出していた場合、犯罪になってしまうので・・さすがにそれは無いと新米は思うのですが・・

アメリカのタブロイド誌は、ブラッドがかつて数え切れないほどのグルーピーと淫らな行為をしてきた過去がある事から、マイリーが17歳であろうと手を出してもおかしくは無いと睨んでいるようですね。


『ナッシング・トゥー・ルーズ』の2人の歌声はコチラで



そして問題のデゥエット『ナッシング・トゥー・ルーズ(Nothing to Lose)』の歌詞が

We both know better than this
Still we can't resist
Slowly get undressed
Won't you fall down on me
So close I can feel you breathe.


フォトショップで加工済み(笑)


-和訳

私達は2人ともこうした方が良い事を知っている
やっぱり抵抗出来ないんだ
ゆっくりドレスを脱いで
私で失敗してみない?
すごく近くで・・あなたの息を感じられるくらい

こんな感じで・・ちょっとエロいテイストなんですよねぇ。それがこのゴシップに拍車をかけてる感じです。

しかしブレッドはあくまでも冷静に

「マイリーはこの歌が好きさ。これは驚くべき歌で、美しい作品なんだ。」

「たぶん俺は、あの歌にちょっとした演奏やハーモニーを付け足す事が出来ただろうな。」


ちょっと大人になったけど、まだ17歳


「マイリーは何のルールにも縛られずに、あの歌を歌う事が出来た事に、すごく興奮していたよ。」

選挙権すらない年頃の女の子に”ゆっくり裸になって”という歌詞は問題なのでは?

「歌詞をちゃんと読んでくれよ。マイリーが”ゆっくり裸になって”と言う部分は彼女が(裸になる)とも、俺がとも言及していないだろ?しかも、その部分はデュエットですらないんだぜ。」

と、良く分からない言い訳でかわしてしまったブレッド。

「誓って言うけど、俺が自分を弁護しなきゃならない理由なんて全然ないんだ。俺は良い父親だし、俺はアレは美しい歌だって思ってる。」
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : マイリー・サイラス ブレット・マイケルズ エロ歌

08:00  |  マイリー・サイラス&リアム  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。