2010.01/18 (Mon)

「ブリタニー・マーフィーの心を壊したのはハリウッド」夫サイモンが語る!

先月、自宅のバスルームで死亡しているのが見つかった故ブリタニー・マーフィー(Brittany Murphy)の夫サイモン・モンジャックと母親のシャロンさんがラリー・キング(Larry King)のインタビュー番組で、ブリタニーを偲んで重い口を開いたようです。


死因は未だ不明のようです


「(ブリタニーが亡くなってから)まだ、十分な時間がたっていないんだ。夢を見ていて・・それが良くても悪くても・・起きるだろう。」

「それから、僕は奥さんに触れるか、抱きしめようと思って手を伸ばすんだけど・・彼女はそこにはいないんだ。」

と、まだブリタニーを突然失った悲しみが癒されてはいない事を打ち明けた。


これが遺作じゃなくて良かった?↑


そして、ブリタニーがバスルームで倒れているのを発見した母親のシャロンさんが大声でサイモンに助けを求めてきた事

サイモンが救急車を呼んだが、ブリタニーの尋常ではない様子を見て2人とも覚悟を決めていたとも語ったようです。

「私たちは、(救急車に電話する)前に悟っていたのよ。ブリタニーの生気がすでに彼女の身体から離れていってしまっている事を感じたわ。」


ご冥福をお祈りいたします


また、根強く囁かれている、ブリタニーの死因が拒食症や過剰薬物の摂取なのではないかと言う噂を、きっぱりと否定した上で、ハリウッドのゴシップ先行のシステムについて否定的なコメントでインタビューをしめたようです。

「何がブリタニー・マーフィーの心を壊したのか知りたいですか?」

「ハリウッドがブリタニー・マーフィーの心を壊したんですよ。」
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ブリタニー・マーフィー 死因

12:26  |  ブリタニー・マーフィー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |