--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.04/24 (Wed)

ウィル・アイ・アム(Will.i.am)がパクリを認めた!?クリス・ブラウンの『Let's Go』とArty & Mat Zoの『Rebound』が酷似!

ブラック・アイド・ピーズ(The Black Eyed Peas)の中心的メンバーで、シンガー・ソングライターとしても多くの一流ミュージシャンに楽曲を提供しているウィル・アイ・アム(Will.i.am)がパクリ疑惑をついに認めたとUSウィークリーが報じています!


容疑者W氏


「あまりにも似過ぎている」と多くの人々の間で”パクリ”が疑われていたのは、ウィル・アイ・アムがクリス・ブラウン(Chris Brown)に提供した『Let's Go』という曲と、2011年にArty & Mat Zoが発表した『Rebound』というダンスミュージックなんですが・・

新米がYoutubeにUPされていた2つの楽曲を聴き比べてみたところ「まぁ、似てるっちゃ似てるけど、そこまで批判されるほどかねぇ」って感じでした。


『Let's Go』


だいたいパクられたって怒ってる方の『Rebound』自体が、ありがちなダンスミュージックって感じで、オリジナリティが無いし、これと似たような曲なら今までに掃いて捨てるほどあったんじゃないかと思ってしまう出来だしねぇ。


『Rebound』


インパクトとしてはレディ・ガガ(LADY GAGA)が『Born This Way』でマドンナ(Madonna)の『Express your self』をパクったと騒がれた時の方がデカかったですね、正直言って。

しかし『Rebound』を作ったArtyは『Let's Go』を聴いたとたんに「パクられた!」とピンときたようで自身のTwitterを通じてウィル・アイ・アムによる著作権の侵害(copyright infringement)を訴えていました。

「彼らは唯一『Rebound』の著作権を持つ”(音楽レーベル)Anjunabeats”を通さずに著作権を侵害したんだ!」

また相棒のMat ZoもFacebookを通じてウィル・アイ・アムの行為に対する遺憾の意とサポートしてくれるファンへの感謝を表明。

「ウィル・アイ・アムによる著作権侵害に対する支援をありがとう!本当に感謝しているよ。でもウィル・アイ・アムやクリス・ブラウンに対して酷い言葉を送りつけたりする事は止めてくれ。特に人種差別めいた事は絶対に駄目だ!」

ウィル・アイ・アム
ありっ!?バレちゃった!?


と、まぁ・・そんな感じでかなり大騒ぎになっていた訳なんですが、渦中の人であるウィル・アイ・アムが先日出演したラジオ番組の中でついに”パクリ疑惑”を認める発言をしたようです!

ウィル・アイ・アムによれば、以前Artyに会った時には「被りたくない」から別バージョンの曲を使うと話したものの・・

「時間が経って(考えが変わって)曲を書きなおして、(オリジナルの)『Rebound』を使う事にしたんだ。そうしたらこんなゴタゴタが起きてしまったんだよ。どうにかこの問題が上手く片付くと良いんだけど・・。」

ありゃりゃ、完全にパクリである事を認めちゃいました!

確かウィル・アイ・アムはBIPの時にも、パクリ疑惑で訴えられて、かなりの金額の和解金を払った事があったはず・・。

まぁ、これだけ沢山の曲を書いていたら1曲や2曲被ってきちゃうのは仕方の無い事かもしれませんが、彼の曲が結構好きなのでちょっと残念かなぁ。


オレ、被害者だし!


ちなみにもう一人の当事者であるクリスの方は

「は?Arty & Mat Zoって誰だそりゃ?聞いたこともねぇぞ!」

とか言ってたみたいですけど、残念ながら曲を作ったウィル・アイ・アムがパクリを認めちゃいましたからねぇ、残念ながらパクリの曲を歌った人として後世に名を残す事になりそうです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ウィル・アイ・アム クリス・ブラウン

08:00  |  あのセレブは今!?(元祖『ビバヒル』etc)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。