--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.04/06 (Sat)

映画版『ゴシップガール』の実現に思わぬ伏兵!ブレイク・ライヴリーが出演を拒否!?

惜しまれつつも昨年末にシーズン6で最終回を迎えた人気ドラマ『ゴシップガール(Gossip Girl)』に映画化のウワサが持ち上がっているようです!!

最終回で”ゴシップガール”の正体がペン・バッジリー(Penn Badgley)演じるダンだった事が明かされたものの、最後の最後に新たな物語の展開を予感させるナレーションが流れ、映画化への布石が置かれた形で物語が終わっていたのですが、やはり超人気ドラマの映画化の話しは裏で着々と進んでいるようです。


コンビ復活なるか!?


ブレア役のレイトン・ミースター(Leighton Meester)を始めとしたメイン・キャスト達も映画化の話しを喜んでいて、殆ど全ての出演者が二つ返事で出演をOKした中、ただ一人セリーナ役のブレイク・ライヴリー(Blake Lively)だけが出演に難色をしてしているらしいのです!

他のキャストならまだしも、セリーナが出ていない『ゴシップガール』なんて「クリープの入っていっていないコーヒー」状態ですからねぇ、ブレイクたんのからのゴーサインが出ない限り映画化の話しも進まないんでしょうね。

Gossip Girl
現在は皆さんニート中ですかねぇ


ちなみにSTAR誌の最新のレポートによると、映画化で一儲けしたい『ゴシップガール』の制作サイドや出演者達は煮え切らない態度を取るブレイクたんにかなりお怒りだという事です。

「ブレイクにはあらゆる方面から(映画に出演するよう)プレッシャーがかけられています。しかし彼女には”『ゴシップガール』の映画化は酷いアイディアだ”と言う思いがあるので、そのプロジェクトをどうにか避けようと必死なんです。」

とブレイクの辛い心情をSTAR誌に明かす関係者。


絶対コケるし、嫌!


かつての共演者の中にはブレイクたんに直接「何とか映画に出演してくれないか」と直訴しにくる人までいるのだそう。

「彼らの中には仕事が欲しくて必死になっている人もいるので、ブレイクは申し訳ない気持ちで一杯になっています。」

「しかし彼女は映画版の『ゴシップガール』が『Green Lantern』や『Savages』といった他の出演作品と比べても酷い出来になると確信しているんです。この件に関してブレイクが自分の意見を変える事はないでしょう。」

ブレイク・ライヴリー&ライアン・レイノルズ 婚約指輪
愛の方が大事だもん!


昨年ライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)と結婚してからはキャリアよりも家庭を優先して仕事をセーブしてきたブレイクたん。

映画の撮影ともなれば長期間家を空けなければならないだろうし、専業主婦願望の強いブレイクたんが二の足を踏むのも分かる気がしますが、ドラマの終わり方が何か微妙な感じだったので映画版でスッキリと終わらせて欲しいような気もしますね。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ブレイク・ライヴリー レイトン・ミースター 『ゴシップガール』

08:00  |  『ゴシップガール(Gossip Girl)』スター  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。