--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/22 (Sat)

銃規制を呼びかけるビデオに有名セレブが勢揃い!ビヨンセ&ジェン&ジェシカ・アルバ等

今月14日にコネチカット州ニュータウンのサンディ・フック小学校(Sandy Hook Elementary)で起きた銃乱射事件を受けて、ついにハリウッドスター達が”銃規制”の為に動き始めたようです!!

これまでに何度も”銃の暴力(gun violence)”がもたらす悲劇的な事件を経験してきたアメリカですが、今回のニュータウンの事件は被害者の多くがまだ10歳にも満たない子供達(20人の生徒と6人の大人が犠牲になった)だった事から、いつも以上に人々は事件に対して怒りと悲しみを感じているようです。

ニュータウン 銃乱射事件
こんな光景もう見たくない!


セクシャル・マイノリティーの問題や、地震やハリケーンの被害難民問題等では自分達の知名度を生かし、積極的に声を上げてきたハリウッド・スター達ですが、何故か”銃の規制”に関しては及び腰で、銃規制を強く訴える声があげられた事はこれまで1度もありませんでした。

(※映画の戦闘シーン等で普段マシンガンをぶっ放したりしている自分に”銃規制”を訴える資格は無いとスター達が考えているのではないかと言われています)


アンジーの名前が無いのも・・


しかし今年は7月にもコロラド州デンバーで『バッドマン』の悪役ジョーカーに扮した犯人による銃乱射事件が起きたばかりだったのに、それから半年も経たない内にまた新たな惨劇が起きた事でハリウッド・スター達もついに”銃規制”のために立ち上がる事を決めたようです!

ニュータウンの事件から1週間後となる21日にリリースされた”銃の暴力を終わらせる為の要求(Demand a Plan to End Gun Violence)”と名づけられたビデオメッセージには、ハリウッドを代表するAリストセレブがズラリと勢揃い!

「繰り返される銃の暴力による惨劇を終わらせよう!」と強いメッセージを発信しています。


『銃の暴力を終わらせる為の要求』


同ビデオに参加したセレブリティは、ビヨンセ(Beyonce)、ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)、ケイト・ハドソン(Kate Hudson)、リース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)、ジェニファー・ガーナー(Jennifer Garner)、ジェシカ・アルバ(Jessica Alba)、グウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)、キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)、ミシェル・ウィリアムス(Michelle Williams)、コートニー・コックス(Courteney Cox)、エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)、ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)、セレナ・ゴメス(Selena Gomez)、クリス・ロック(Chris Rock)、ジョン・ハム(Jon Hamm)、フィル・フェレル(Will Ferrell)、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)、クリスティーナ・アプルゲイト(Christina Applegate)、デブラ・メッシング(Debra Messing)、エリザベス・バンクス(Elizabeth Banks)、ブルック・シールズ(Brooke Shields)、クリスティン・ベル(Kristen Bell)、ジェイミー・フォックス(Jamie Foxx)、サラ・シルヴァーマン(Sarah Silverman)、エイミー・ポーラー(Amy Poehler )、ジェイソン・ベイトマン(Jason Bateman)等、本当に豪華な面々!

ビデオの中でスター達は、コロンバインやオーク・クリーク、バージニア工科大学などで起きた銃の暴力による悲劇に思いを馳せ

「大学や教室や家庭、街角であと何回こんな事が繰り返されるのか?もう沢山だ!今、この瞬間から私達はより良い(世界をつくる為に)何かが出来るはずだ!」

と訴えかけています。

ビヨンセ&ジェン&リース
「銃暴力はもうたくさん!」


「自由とは自己責任に基づくもの」という意識が強いアメリカでは、何度銃による悲劇が繰り返されても「だからこそ、自分を守るために銃がいるんだ」と主張し”銃規制”に反対する人達が多いのも事実。

また会員数400万人とも言われるNRA(全米ライフル協会)という組織が政治に強い影響力を持っているため、選挙での組織票を恐れて”銃規制”に賛成出来ない議員が多い事も銃による暴力が減らない事の一因になっていると言われています。


コロンバイン高校の悲劇


しかしニュータウンの悲劇を経験した今、”銃規制”の動きはこれまでに無いほど力を得ており、”銃の暴力を終わらせる為の要求(Demand a Plan to End Gun Violence)”を訴えるにはまたとない機会になっています。

コチラのHP(違法な銃に反対する市長の会)では署名も呼びかけているようなので、是非1度覗いてみてください。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ビヨンセ ジェニファー・アニストン ジェリカ・アルバ 銃規制

10:09  |  ビヨンセ(Beyonce)&JAY-Z  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。