--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/14 (Fri)

ジャスティン・ビーバーに迫る暗殺の危機!?送り込まれたヒットマン2人が逮捕される‏

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)に暗殺者の魔の手が迫っていたとUSウィークリーが報じています!

この驚くべきニュースはアルバカーキのニュースサイトKRQEによって第一報が報じられたもなのですが、同サイトのレポートによれば、ジャスティン暗殺のために送り込まれた”ヒットマン”2人は既に警察によって身柄を拘束され暗殺計画は失敗したという事です。


何で僕が・・?


しかし、この事件が一筋縄ではいかないのは、捕まった男達は実行犯役として雇われていただけで、暗殺を命令した人物はまた別にいるところ。

ジャスティンの暗殺を企てたのは、12年前にバーモント州で当時15歳だった少女をレイプ後に殺害した罪で終身刑を言い渡され、現在ニュー・メキシコ州の刑務所で服役中のダナ・マーティン(Dana Martin)という男で、刑務所内で知り合った、もうすぐ刑期が明ける2人に18歳のスーパースターの暗殺を依頼したのだそう。

ジャスティン・ビーバー 暗殺犯
コイツが黒幕ダナ・マーティンだ!


何とも矛盾した話しなのですが、2人に暗殺依頼をした男はジャスティンの熱狂的なファンでもあるらしく、足にジャスティンの名前を刺青で彫っていたらしいです。

この奇妙なエピソードは熱狂的なファンに殺されてしまったジョン・レノン(John Lennon)の話しを思い出させますね。

マーティン受刑者に暗殺依頼を受けたマーク・スタック(Mark Staake)と甥のタナー・ルアン(Tanner Ruane)元受刑者は、11月にNYのマディソン・スクエア・ガーデンで開かれたジャスティンのコンサート中にジャスティンと2人のボディーガードを絞殺し、殺害後に去勢するという恐ろしい計画を練っていたらしいです。

実行犯の1人スタック元受刑者に令状が出されバーモント州で逮捕された上、暗殺を指示していたマーティン受刑者も”ジャスティン・ビーバーの暗殺計画”を自白した為、結局この恐ろしい計画が実行に移される事はなかったのですが・・

ジャスティン・ビーバー
実行犯はこの2人(底辺オーラ出てるなぁ)


もう1人の実行犯ルアン元受刑者は、NYに迫る所まで来ていた上に、電話で暗殺計画について念入りに打ち合わせまでしていて(警察によってやり取りが録音されていた)、NY市警に逮捕された時には、ジャスティンを殺害するための道具や剪定バサミ等も携えていたとの事で、単なる狂人の妄想では片付けられないほどに計画が進んでいた事が明らかになりました。

ジャスティンのやり手のマネージャー、スクーター・ブラウン(Scooter Braun)はUSウィークリーの取材に対し

「我々は(暗殺)を予防するためにあらゆる措置を講じジャスティンと彼のファンを守ります。」

と話したそう。


まだ死にたくないし


今回の暗殺計画は未遂の終わりましたが、今後いつ何時、同じように馬鹿な考えを持った人に狙われないとも限らないですからね。

ジャスティン側にしてみれば、全くのとばっちりなのですが、気を抜かないで気をつけて頂きたいと思います。

しかし本当に誰にも怪我がなくて良かったですねぇ・・、模倣犯の出現を防ぐためにも実行犯の2人には厳罰を科して欲しいです!!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジャスティン・ビーバー

08:00  |  ジャスティン・ビーバー&セレナ・ゴメス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。