--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/12 (Wed)

ヒュー・ジャックマン、母親に捨てられた過去を思い出しTV番組で号泣!‏

『X-メン』シリーズのウルヴァリン役でお馴染みのヒュー・ジャックマン(Hugh Jackman)が、先週日曜日に放送された『60 Minutes』のインタビューの中で年甲斐もなく大号泣してしまったそうです!!

ウルヴァリンという役柄のせいか、筋骨隆々で男臭いイメージがあるヒュー。

しかし過去には全国放送のTV番組で「ステージ上で失禁してしまった」恥ずかしい過去を堂々と告白するなど、人間的でユーモア溢れる意外な一面も見せていました。


うん♡良い腕


そんなヒューが『60 Minute』で語ったのは、かなり自由奔放な性格だったという実母グレースさんとの波瀾万丈過ぎる過去でした。

「母さんがいなくなった朝の事は良く覚えているよ。この事を話すなんて凄く変な気分だよ。あの日、母さんは頭の回りにタオルを巻いた姿で俺に”さよなら”って言ったんだ。その後で俺は学校に行ったんだけど、家に戻ってきてみたら、家はもぬけの殻で誰もいなくなっていたんだ。」

「次の日、イギリスから電報が届いたんだよ。なんと、母さんはイギリスにいたのさ。俺は永遠に彼女がそこにいるなんて少しも思わなかったよ。”母さんは逃げなきゃいけないの、でも必ず皆んなの元に戻ってくるから!”って母さんが考えてるって信じてたのさ。父さんは毎日の様に母さんが早く戻ってくるように神様に祈っていたよ。」

と結構凄い事を淡々とした口調で語るヒュー。

ヒュー・ジャックマン
ヒューは5人兄弟の末っ子らしい


母親が家族を捨ててオーストラリアからイギリスに疾走してしっまったのは、なんとヒューが8歳の頃だったのだそう!

妻に疾走されてしまったヒューの父親クリスさんは、ヤケになって責任を放棄してしまうのではなく、男手一つで5人の子供達を立派に育てあげたのだそう。

「父さんは岩のような男だよ。彼は俺にとって岩盤なんだ。父さんと暮らした日々の中で俺達は”忠誠心”や”誠実さ”を学んでいったんだ。」

自身もオスカーくんとアヴァちゃんという2人の子供の父親となった現在、クリスさんの生き方から学んだ事を家族との付き合い方の中に活かしているのだそう。


普段はこんなに優しい顔


「2週間以上、家族が離れていた事は1度もないわ。(仕事優先の人生を)私達は選択しません。そういうのは好きではないんです。」

と語るのは、ヒューの妻で女優のデボラ=リー・ファネス(Deborra-Lee Furness)。

最後に父クリスさんから貰うアドバイスについて

「それは常に家族の事についてで、仕事に対しては言われた事がないね。恐らく、父がそうするのは多少なりとも後悔があるからじゃないかな。父には悪い時期に自分が仕事を詰め込み過ぎて(結果として母が出ていく事になった)という気持ちがあるのさ。」

「だから父は俺に同じ間違いを犯して欲しくないのさ。彼はいつだって穏やかなやり方で、俺に一番大切なものは何かって事を思い出させてくれるんだ。」

と語ったのですが、話している途中で父への感謝の気持ちが込み上げてきてしまったのか涙が止まらなくなってしまいました!

ヒュー・ジャックマン
泣いてる姿もセクシー


不謹慎ですが、普段イカついイメージの男性が見せる涙って非常にセクシーで良いですよねッ!

危険さと純粋さが同居するヒュー・ジャックマンが共演者のアン・ハサウェイ(Anne Hathaway)と共に大幅減量して挑んだ『レ・ミゼラブル』の日本公開は12月25日のクリスマスです!

ぜひ劇場でヒューの恰好良さを確認してください!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ヒュー・ジャックマン

08:00  |  あのセレブは今!?(元祖『ビバヒル』etc)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。