--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/03 (Mon)

ジェシカ・シンプソン、第2子妊娠で産後ダイエット契約を途中放棄か!?‏

第2子を妊娠したジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)と、ジェシカが広告塔を務めるダイエット・プログラム会社Weight Watchersの間に微妙な空気が流れているようです。

先週、USウィークリーが「ジェシカ、ご懐妊」の第一報を報じた後、他のゴシップサイトも遅れてなるものかと言わんばかりに、次々とこのネタを記事にしていたのですが・・その中の1つに気になる記述を発見しました!


昔は細かったよね


The Enquirerのレポートによると、現在ジェシカは妊娠9週目だそうで

「(初期流産の危険が少なくなる)妊娠16週目に入るまでは、周囲に赤ちゃんができた事を隠しておくつもりだったんです。」

と関係者が明かしたという事です。

現在のところ、タブロイドの「本当にジェシカは妊娠しているのですか?」という質問に対してジェシカの広報は「ノーコメント」を貫いているらしいのですが、もしかしたらこの先も妊娠16週目を過ぎるまでは、妊娠中である事をオフィシャルにはしないつもりなのかもしれませんね。

(これだけ大騒ぎになってしまった以上、しらを切り続けるのも難しいと思いますが・・)

ジェシカ・シンプソン&マクスウェル
妊娠報道後の初ショット


5月に長女マクスウェルちゃんを出産したばかりなのに、数ヶ月後にはまた次の子を妊娠したジェシカに対し、マスコミもネットユーザーも驚き(ちょっと呆れ)つつも、祝福ムード一色といった感じなのですが・・

ジェシカに400万ドル(約3億円)ものギャラを支払い、産後ダイエット企画の契約を結んでいたWeight Watchersだけは、このサプライズニュースを手放しで喜んではいないようです。


怒っちゃイヤ~


同社の広報マネージャーであるステファニー・シュールマン(Stephanie Schulman)は

「ジェシカの私生活に関わるものはどんな質問も、回答出来るのは彼女のチームだけよ。私達はどのアンバサダーとの金銭のやり取りの詳細も明らかにする事はありません。」

とE!ニュースの取材に対して答えたそうです。

ジェシカ・シンプソン&マクスウェル
完全カメラ目線のマクスウェルちゃん


普通、妊娠したと聞いたら社交辞令であっても「おめでとう」の一言くらい言いそうなものですが、それすら無かったって事はWeight Watchers側は、ジェシカのサプライズ妊娠を内心相当苦々しく思っているんでしょうね。

まぁ、3億円も払ったのに大した成果も出さず、妊娠を免罪符に全てを煙に巻こうとしている相手に対して、優しい気持ちではいられないでしょう。

とは言え、妊婦にダイエットを強制でもしたら世間からのバッシングが半端ないって事は容易に想像出来るので、Weight Watchersは悔しいけど黙っているんでしょうね。

ジェシカもプロなら産後ダイエット企画の最終測定がある12月末までは、子作りを我慢出来なかったんでしょうかねぇ・・赤ちゃんは”授かりもの”とはいえ、3億円貰っているんだからもうちょっと上手いやり方もあったように思うのですが?
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジェシカ・シンプソン 産後ダイエット 妊娠

13:00  |  ジェシカ&アシュリー・シンプソン姉妹  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。