--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/24 (Sat)

「キャサリン妃は来月妊娠を発表する」学生時代からの親友が証言!‏!

昨年4月に盛大なロイヤルウェディングを挙げ、イギリス王室へと嫁いだケイト・ミドルトン(Kate Middleton)さん。

民間人だったケイトさんは、王位継承権第2位のウィリアム王子と結婚した事で”お世継ぎ”を期待される立場になってしまった訳ですが・・

去年から今年にかけてのイギリスは、オリンピックやエリザベス女王の即位60周年を祝うダイヤモンド・ジュビリーなど大きなイベント(王室が駆り出される)続いていた事から、赤ちゃんを作るのはそれらのイベントが終わる今年の夏以降になるとウワサされてきました。

ケイト・ミドルトン 妊娠?
大事なお腹を守ってるのかな・・?


秋ごろに”子作り”を開始していれば、そろそろ結果が判明するからなのか、最近になってマスコミは一斉に”キャサリン妃が妊娠したのではないか!?”という報道を始めているようです。

キャサリン妃の学生時代からの友人で、もちろん結婚式にも参列したジェシカ・ヘイ(Jessica Hay)さんはNew Idea magazineの取材に対し

「ケイトとウィリアムは来月、皆さんと素晴らしいニュースをシェアする事になるはずよ!2人は12月にそのニュースをアナウンスする事を計画しているの。」

と、キャサリン妃が現在妊娠中である事を伺わせる回答をしたようです。


同級生夫婦


ジェシカさんは、最近キャサリン妃の体重が少し増えた上に、2人が熱心に子作りに励んでいた事も明かし、友人が妊娠している事を確信している様な口ぶりでインタビューに答えていたのだとか。

母親としてのケイトさんは第一子が男の子であれ、女の子であれ、健康で生まれてきてくれればそれだけで良いと考えているようですが、公人であるケンブリッジ公爵夫人(キャサリン妃の現在の公称)の立場からすると出来れば男の子を最初に生んで肩の荷を下ろしたい、そして第2子には女の子が欲しいというのが本音のようです。


大変だよね


「伝統的な意味で言えば、確かにその通りなのですが、実のところケイトもウィリアムも子供は男の子2人でも女の子2人でも、何でも良いと考えていますよ。彼らは多くを望んではいません。2人はそんな事をエンドレスに討論するつもりはないんです。彼らは年老いた両親にはなりたくないと思っていますから。」

現在30歳のキャサリン妃。

ケイト・ミドルトン 妊娠?
とりあえずお腹はペッタンコの様ですが


晩婚化が進む現代においては、30歳を過ぎてから初産を迎える女性は少なく無いですが、これまでイギリス王室に嫁いだ女性達は皆20代半ば頃までに第一子を出産しているので、キャサリン妃は「早く産まなくては」と内心少し焦っているのかもしれませんね。

この友人の証言が本当なら来月には、ご懐妊というおめでたいニュースが世界中のタブロイド紙を賑わせそうです!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ケイト・ミドルトン ウィリアム王子 妊娠 キャサリン妃

13:00  |  イギリス王室  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。