--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/03 (Sat)

キム・カーダシアンとレイ・ジェイの第2のセックステープが存在!24億円で版権が売りに!?‏

キム・カーダシアン(Kim Kardashian)と元恋人のR&B歌手レイ・ジェイ(Ray J)とのセックスシーンを撮影したテープが常軌を逸した高値で取引されているようだとThe Daily Newsが報じています!!

今でこそ自分の名を冠したリアリティ・ショーを複数持ち、フォーブス誌が選ぶ”最もパワフルなセレブ(The World's Most Powerful Celebrity)”の7位にランクインする程の売れっ子に成長したキムですが、わずか数年前までは当時パーティーの華だったパリス・ヒルトン(Paris Hilton)の引き立て役に過ぎない地味な存在の女の子でした。


今は立場逆転


2007年、交際中だった彼氏レイ・ジェイとのセックステープが流出した事でキムの知名度は一気に急上昇!

(※テープはキム本当が売名行為を狙って流出させたと言うウワサがありますが、新米も少なからずそれを信じている一人です)

”性行為”という一番プライベートな部分が露出してしまったキムは、その後もリアリティ・ショーで私生活を切り売りする事でショービズ界の荒波を乗り越え、今日の確固たる地位を築いてきた訳です。

キム・カーダシアン ウェディングドレス
結婚式では数億円を荒稼ぎ


ある意味、確かに”パワフルなセレブ”ですよね・・だって特に秀でた才能もないのにゴシップだけで年収ウン億円なんですから。

話を戻しますと、今回The Daily Newsが報じたセックステープは2007年に流出した物とは別モノながら、やっぱりお相手は当時の恋人レイ・ジェイなのだそう。


またお前か~!


事情を良く知る人物が同紙の取材に対し

「ビデオに写っていた人物は確かにキム・カーダシアンでした!今回のテープは前回流出したものよりも、さらに数段卑猥ですよ!ありとあらゆる場面に目が釘付けになってしまうでしょう!」

と語り、セックステープに出演しているのがキム本人である事に太鼓判を押したようです。

ちなみに、今回存在が明らかになった第2のセックステープはブラックマーケットで3000万ドル(約24億円)という高値で版権が取引されているらしいですよ。

版権が取引されているという事は、このテープも前回同様にDVD化され市場に出回るという事なんでしょうね。

キム・カーダシアン&レイ・J
この写真載せて大丈夫かなぁ・・


何しろ2007年に流出したセックステープの時も、最初こそキムが発売中止を求める訴えを起こしたものの、結局は数百万ドルを超える”和解金(と言う名のギャラ)”を販売元が支払う事で発売に合意したという経緯がありますからね・・今回も相応のお金を払えばキムが黙ると思っているんでしょう。

しかし昔と違って、今のキムは知名度もお金もたんまりと持っていますからね、以前のようにお金さえ渡せば万事上手く事が運ぶとはいかないかもしれません。


キムと元彼たち


実際に昨年、わずか72日間で離婚したクリス・ハンフリーズ(Kris Humphries)と結婚した直後には、さすがに自分の過去の行いを恥じたのか、20億円で版権を持っているヴィヴィッド・エンターテイメント社からテープに関する全ての権利を買取り、セックステープの存在をもみ消そうとするなどの裏工作も行なっていたようです。

残念ながら、その裏工作は失敗に終わってしまったようですが、前回の教訓で”一度世に出てしまった映像は二度と無かった事には出来ない”という事をキムが学んでいるならば、第2のセックステープの販売にゴーサインを出す可能性は限りなく低いでしょうね。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : キム・カーダシアン カニエ・ウェスト レイ・J

08:00  |  カーダシアン・ファミリー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。