--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.10/31 (Wed)

ミラ・クニスのお腹ポッコリ写真!アシュトン・カッチャーの子供を妊娠か!?‏

ミラ・クニス(Mila Kunis)が恋人アシュトン・カッチャー(Ashton Kutcher)の子供を妊娠した!!

先週土曜日にパパラッチされた1枚の写真をきっかけに、今週末ネット上をそんなセンセーショナルなウワサが駆け巡っていました!!

果たしてその真相は・・!?

百聞は一見に如かずと言う事で、まずは問題の発端となった写真をご覧頂きましょう。

ミラ・クニス&アシュトン・カッチャー
確かにミラちゃんのお腹はポッチャリしてます!


これは半同棲状態にあるミラとアシュトンが揃って共通の友人の家に遊びに行った帰りに撮られた写真らしいのですが、グレーと白のボーダーのタンクトップを着たミラちゃんのお腹の辺りにご注目下さい!!

そこまで目立つ訳ではないですが、確かにお腹がポッコリと出ているのが分かります。

太り過ぎた事が原因で広告塔の契約を結んでいたディオールから解雇通告を受けてしまったミラたんなので、妊娠でお腹がポッコリしたんじゃなくて、単なる脂肪なのではないかという疑いも捨て切れませんが、激太りしていた夏頃と比べるとだいぶスリムダウンしており、お腹の以外の部分(腕とか脚)は引き締まっているので、恐らくこのお腹は脂肪ではないでしょう。

ミラ・クニス
見事にお腹だけが・・


元々、母性本能が強いタイプのミラたんは今年1月(アシュトンと付き合う前)のGLAMOUR誌とのインタビューの中で

「家族が欲しいわ。映画に出るよりも、恋をして子供を産みたいわ!」

と赤ちゃんを熱望している事を明かしていました(当時はシングルだったわけですが)。

一方、昨年まで親子ほど年の離れたデミ・ムーア(Demi Moore)と結婚していたアシュトンも実はかなり”子供が欲しい人”だったらしく、デミの年齢の問題で自分の子供が持てない事を人知れず悩んでいたのだそう。

(※もちろんデミの年齢の事を知った上で結婚したのですから、子供の事を理由にアシュトンが若い女の子と浮気をして良いという免罪符には成り得ないのですが)


僕も辛かったんだ


今年8月、アシュトンの親友だという人物はSTAR誌に

「アシュトンは体内時計がチクタクと鳴り響くのを感じているのさ。デミとは彼女の年齢のせいで子宝を望む事が出来なかっただろ。だから今、アシュトンはミラに対して”ママになろう”キャンペーンを仕掛けているのさ。彼は彼女に対し、自分がデミの3人の娘の父親代わりとしてちゃんと責務を果たしてきた経験をアピールしているんだよ。」

と証言、アシュトンが子供の母親候補としてミラを見ている事を暴露していました。

まぁ、そんな背景があってのこのお腹ポッコリ写真が出てきちゃったら・・そりゃあなた、ミラちゃんのご懐妊を疑わずにはいられないですよね。

しかし・・しかしなのです!

今週月曜日にミラのスポークスマンは疑惑の写真を最初に掲載したThe Daily Mailに対し

「彼女は妊娠していません」

とのコメントを発表。


ママになりたい!


ミラちゃん側がきっぱりと疑惑を否定した事で、週末ちょっとしたお祭り騒ぎになっていた”ミラ・クニス妊娠騒動”も急速に終焉に向かう事になってしまいました。

ゴシップウォッチャー的には残念な展開(完全に前週のリア・ミシェルご懐妊疑惑事件と被ってるし!)ですが、新進気鋭の若手女優に夫を盗られた上に、タブロイド紙で連日ラブラブな姿を見せつけられてカッカッきてるデミは、最悪の展開だけは避けられたとホッと一息ついている事でしょう。

しかしデミの安堵もいつまで続くか・・何しろ上記した様に2人とも子供を持つ気が満々なので、遅かれ早かれ再びミラちゃんの妊娠騒動が起きる事は間違いなさそうです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ミラ・クニス アシュトン・カッチャー デミ・ムーア 妊娠

08:00  |  デミ・ムーア&アシュトン・カッチャー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。