--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.10/29 (Mon)

ジェシカ・シンプソンの両親が離婚!原因は父親が同性愛者だったから!?

ジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)の両親が離婚した原因はジェシカの父親であるジョー・シンプソン(Joe Simpson)が同性愛者だった事が原因だとする衝撃的なレポートをRadarが掲載しています!

古き良きアメリカの伝統を残し、家族の絆が強いテキサス州出身のジェシカ。

例に漏れずジェシカと両親との仲も非常に良好で、父親のジョーはジェシカのマネージャー役を務め、母親のティナは娘が展開するファッション・ブランドで重要な役割を担うなど、公私共に緊密な関係を築いてきました。

ジェシカ・シンプソン&両親
仲良し家族だったのに


しかし今年8月に事態は急転!

ジョーがLAでDUI(飲酒または薬物影響下での運転)で捕まったのを皮切りに、ティナとジョーの仲が急激に悪化、ほどなくして2人は別居、9月にはティナから裁判所へ離婚申請書が提出される事態となってしまいました。

30年以上連れ添い仲の良い夫婦だったジョーとティナの関係が急に変わってしまった原因は何だったのか・・当時はずいぶんと色々なウワサが流れましたが真相は本人のみぞ知るという事でウヤムヤになってしまっていたのですが、ここにきてRadarからとんでもないレポートが飛び出してきたわけです。


君も苦労するねぇ


Radarが関係者から得た情報によれば、ジョーはティナに自分が同性愛者である事を隠して長年結婚生活を送ってきたものの、最近になって妻にゲイである事をカミングアウトしたため家庭内が大惨事となり、最終的には離婚劇へと発展してしまったとのこと!

(※ジョーの前職は南部バプテスト派の牧師さんだったというのだから凄い!)

「2~3ヶ月前の事ですが、ジョーが家族を集めて(自分が同性愛者である事を)カミングアウトしたんです。彼は出来ればティナとの結婚生活を続けたいが、もはやそれが難しい事、自分が男性に対して抱く気持ちを隠し通す事ができない事などを話しました。」

「(ゲイである事を隠すのは)ティナにとってフェアではないし、また自分にとってもフェアではないとジョーは言いました。」

夫の告白を聞いたティナは直ぐ裁判所へ離婚申請書を提出。


父親がゲイって(汗)


その書類には離婚の原因として”人間性の不一致もしくは対立”との記載があったそうです。

シンプソン家に近い関係者はRadarの取材に対し

「(8月にジョーがDUIで逮捕された時)警察のレポートにはジョーと一緒に誰かが車に同乗していたとあったんです。当初それはティナだとする記事が流れましたが、今はそれがジョーの”彼氏”だったという事を確信していますよ。」

と証言し、この時の逮捕が原因でティナに浮気(しかも相手は男性!)がバレてしまったため、ジョーは同性愛者である事をカミングアウトせざるを得ない状況になってしまったのではないかとの推測を話したそうです。

ジェシカ・シンプソン
ひょっとしてストレスで太ったの!?


5月に第一子マクスウェルちゃんを出産したばかりで、初めてのママ業に四苦八苦していたであろうジェシカは、父親が同性愛者だったと聞いてどう思ったんでしょうかね?

当時ジェシカの産後ダイエットが遅々として進まない事をからかう様な記事ばっかり書いていたので、少し申し訳なく思います・・ああ見えて色々苦労してたんですね。

【Update】
ティナとジョーの離婚が裁判所で認められ正式に成立したようです!

「離婚は友好的に行われ、そこに第三者の介入はありませんでした。色々な事が言われていますが、それらは全て虚偽です。私達家族は我々のプライバシーを尊重していただける事に非常に感謝しています。」
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジェシカ・シンプソン 同性愛 ジョー・シンプソン

08:00  |  ジェシカ&アシュリー・シンプソン姉妹  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。