--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.09/20 (Thu)

【速報】リンジー・ローハン、ひき逃げの容疑で逮捕!!アルコールは検知されず‏

リンジー・ローハン(Lindsay Lohan)がひき逃げの容疑で逮捕されたと速報のニュースでUSウィークリーが伝えています!

「またかよ!(Here we go again)」の書き出しで始まる同サイトのレポートによれば、リンジーは水曜日の深夜のNYで歩行者を車で撥ねた後、現場から立ち去ろうとしてNY市警に逮捕されたとのこと。

警察の話によれば、、水曜日の午前1時ごろ、リンジーは愛車のポルシェ・カイエンにマネージャーと男性の友人を載せてNYのミートパッキング地区の裏通りを走行していたのだそう。


歩く凶器リンジー


「裏道を走行している間、彼女はライトで照らす事で車の進行方向にいる人達に道を空けさせているようでした。殆どの人は車を避けるために、道路の脇へと避けていましたよ。しかし1人だけ避けていなかった人がいたんです。被害者は膝を負傷したと主張し、ベルビュー病院へと搬送されました。」

どうやら、車がくれば勝手に歩行者の方が避けてくれるに違いないと過信したリンジーたんは、まだ歩行者が路上にいる事に気付かずポルシェで突っ込んでしまったようです。

歩行者を轢いちゃったのはマズいですが、不注意で事故を起こしてしまうのは誰にでも起こりうる事なので、百歩譲って仕方なかったとしましょう。

リンジー・ローハン
やっぱり人は変われないのか?


しかしリンジーの場合は、その後の対応が最悪だったのが致命傷になってしまいました。

歩行者を轢いてしまった後、リンジーと同乗者は「一言二言だけ被害者と言葉を交わした」様にも見えたものの、結局は警察へ通報したり病院に連れて行ったりする事もなく、お目当てのナイトクラブへと走り去って行ってしまったのだそう!

例え轢かれた人が「大丈夫です」って言ったとしても、運転していた加害者には救護義務があるはずなのに、被害者を放って遊びに行ってしまったのですがから・・これって立派な”ひき逃げ”ですよね。

リンジーが逃げた後、被害者本人か周囲の人が警察へ連絡したようで、午前2時半にリンジーはナイトクラブから出てきたところを逮捕されてしまったようです!

あ~ぁ、リンジーたんたら最近やっと数年前に起こしたDUI(酒又は薬物等の影響下による運転)の執行猶予が解けたばかりだと言うのに、また逮捕されちゃったんですねぇ。

執行猶予が解ける時に、裁判官にきつく「今後は真っ当に生きなさい!」と諭されたのに完全に”馬の耳に念仏”状態ですね、こりゃ。


逮捕も慣れたもの


26歳にして前科何犯なんだ、この子は・・やはり”馬鹿は死ななきゃ治らない”んでしょうか?

しかしNY市警の話しによると、リンジーたんからアルコール等は検知されず、逮捕された理由も凶悪な犯罪という訳でもないので(ひき逃げは十分凶悪な犯罪だと思いますが)、リンジーたんは保釈金無しで既に釈放されたとの事です。

リンジーたんはつい2ヶ月位前にも、レンタカーのポルシェを大破させる交通事故を起こしているし、たぶん運転が荒いのは彼女性格で一生治らないと思うので、そろそろ警察はリンジーの免許を取り上げる位の強硬手段に出ても良い気がしますけどね。

死人が出てからじゃ遅いんですから~!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : リンジー・ローハン 逮捕

13:00  |  リンジー・ローハン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。