--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.08/19 (Sun)

ミーシャ・バートン、ロンドンにブティックをオープン!パーティーにはケイト妃の弟の姿も?

ミーシャ・バートン(Mischa Barton)が ロンドンの スピタルフィールズ・マーケットに 自身がデザインした洋服やアクセサリー等を販売するブティック、”ミーシャズ・プレイス(Mischa 's Place)”の旗艦店をオープンさせたそうです!

8月11日のオープンに先駆けて、先週水曜日に署名人やマスコミを招いたローンチ・パーティーを開いたミーシャたん。

パーティーに現れた有名人の中でマスコミから最も注目された人物がこの人!

ミーシャ・バートン&ジェームス・ミドルトン
ミーシャたんと一緒にいるのは誰?


はい、見た目だけじゃ誰なのかさっぱり分かりませんね、正直言って新米にも誰だか皆目検討が付きませんでした。

対してイケメンでもないこの男性、一体誰なのかと言うと・・今年4月にウィリアム王子と結婚したケイト・ミドルトン(現キャサリン妃)の実の弟ジェームス・ミドルトン(James Middleton)さんなんだそう!

ロイヤル・ファミリーになったケイトさんは勿論、妹のピッパ(Pippa )さんも連日マスコミに追い掛け回されているので良く知っていましたが・・ミドルトン家には弟さんもいたんですねぇ。


あんま似てないですよね?


ジェームスさん、ミーシャたんと一緒に写真に写れて嬉しかったのか、めちゃくちゃ満面の笑みを浮かべてますけど・・この二人の関係は何なんでしょう?

いくらミーシャたんがイギリス生まれだからと言って、ロイヤル・ファミリーと親交があるって話しも聞いた事ないし・・友達にしてはジェームスさんと一緒の写真でもミーシャたんは表情が能面の様に固まったままだし・・もしや、この日が初対面だったんですかね?

案外『O.C』ファンだったジェームスさんが、特に招待もされてないのにミーハー根性で乗り込んできちゃったとか?

裏事情は分かりませんが、結果として”ミーシャズ・プレイス”の記事はマスコミに大々的に取り上げられる事になったので、ミーシャたん的にはラッキーだったでしょう。

ところで、新米の記憶が正しければミーシャたんって「ダサい人」として有名なんじゃなかったでしたっけ?



失礼な!


今回いきなりブティック開店と聞いて、「え?そんな店で買う人いるの?」とかなりビックリしたんですけど・・(汗)

ウェブ版VOGUEによれば、ミーシャたんは既に第9シーズンを迎えるバッグのラインを筆頭に、自身がデザイナーを務める洋服やコスメのブランドも商業的に成功を納めていて、今回満を持してのブティック出店となったようです。

ロンドンの中でもスピタルフィールズ・マーケットという場所を選んだ理由について

「このブランドはロンドンで生まれたのよ。だから私はここで店を始めたかったの。スピタルフィールズ・マーケットは(店のイメージに)完璧にフィットしていたの。だってここはイーストサイドで、落ち着いた雰囲気でしょ?」

ミーシャズ・プレイス
ミーシャズ・プレイスの商品ラインナップ


「お店は古くてとても美しいし、幾つかの面白そうなブランドも入っているわ。だからスタートを飾るに相応しい場所だと思ったの、すごくヒップだしね。」

と述べたミーシャたん。

ミーシャたんがデザイナーとして、そこそこ成功しているらしいと知った今でも彼女の口から「ヒップ」とか言うセリフが出るとイラっとしてしまいますが、グッと堪えます。

「商品の品揃え的には、若い子向けのものがあったり、もう少し洗練した物もあるし、円熟した女性用の物も勿論あるわ。それからちょっと風変わりなものなんかも混じっていて、それなんか本当に私のワードローブにある服みたいよ。」

「私の店にある商品は、ちょうどミーシャ・バートンの様に”ただ単に服を着る”という行為に終わりたくない人のための洋服なの。」
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ミーシャ・バートン ミーシャズ・プレイス ジェームス・ミドルトン

13:00  |  ミーシャ・バートン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。