--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07/10 (Tue)

ジャスティン・ビーバー、高速道路を時速160キロ超で暴走!スピード違反の切符を切られる

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が愛車のフィスカー・カルマで高速道路をぶっ飛ばしていてスピード違反の切符を切られたようだと複数のメディアが伝えています!

先日、セレナ・ゴメス(Selena Gomez)と破局の噂が流れたばかりのジャスティン、爽やかアイドルだったのに一体どうしちゃったんでしょうか!?


反抗期なんだよ!


E!ニュースが報じた所によると、先週金曜日の朝、ジャスティンはサンフェルナンドの高速道路101号線をスポーツカー・タイプの愛車カルマで時速100マイル(時速160キロ)で走行していた際にカリフォルニア・ハイウェイ・パトロール隊に見つかり、路肩に車を寄せるように命じられたそうです!

ハイウェイ・パトロールに捕まった当時、ジャスティンは「パパラッチに追いかけられていた為、スピードを出し過ぎてしまった」と主張したらしいのですが、現在のところ当局からの発表で本当に現場にパパラッチがいたのかどうかは明らかになっていないようです。

ジャスティン・ビーバー カルマ
愛車のカルマ


時速160キロで高速道路を疾走するジャスティンの車を運転中に見かけた、カリフォルニア市議会議員のデニス・ザイン(Dennis Zine)氏はただちに警察に通報したとE!ニュースに語っています。

しかしデニス氏が警察に通報した時には、既に10本以上もジャスティンのスピード違反に関する電話が警察に寄せられているとオペレーターに言われたそうです!

「それは非常に危険で混乱した状況でした。私はだいたい時速60~65マイル(約時速100キロ)で走っていたんですが、彼の車が私の横を通りすぎていく時、注意散漫で向こう見ずな運転をしているなと感じました。」

と当時の様子を振り返るデニス氏。

ジャスティン・ビーバー
なんだよ、うっせーな!


もちろん通報した際には、暴走する車を運転しているのが18歳のスーパーアイドルだとは知らなかったと思うので、後に事実を知ってさぞやビックリしたんじゃないでしょうかね。

ちなみに101号線の法定速度は時速55マイル(時速88キロ)程度らしいので、ジャスティンは法定速度の倍に近い猛スピードでかっ飛ばしていた事になります!


反省してるってば


今回ジャスティンはスピード違反の切符を切られただけみたいですが、日本でこんなに速度オーバーしていたら一発免取りになってしまうのは間違い無いでしょう。

アメリカの交通ルールは甘過ぎると思わざるをえないですよねぇ。

たまたま事故が起きなかったから良かったものの、一歩間違えていたら大惨事なってしまった可能性もあるのでジャスティンには大いに反省してもらいたいところです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジャスティン・ビーバー セレナ・ゴメス

08:00  |  ジャスティン・ビーバー&セレナ・ゴメス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。