--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07/07 (Sat)

ブラッド・ピットの母が同性婚反対を明言!オバマ&ブラピ陣営の思わぬ伏兵に!

仲の良い親子として知られているブラッド・ピット(Brad Pitt)と母親のジェーンさんですが、二人の同性婚に対する姿勢は全くの正反対だったようです!

最近、歴代の大統領として初めてオバマ大統領が「同性婚を支持する」事を明言し、今年の大統領選挙で論争必至と言われているこのナイーブな問題。

ブラピは昔からパートナーのアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)や親友ジョージ・クルーニー(George Clooney)と共に「全ての人に愛する人と平等に結婚出来る権利を!」と訴えてきたバリバリの同性婚推進派


人は皆平等だろ?


超リベラルな息子を育てた親御さんなんだから、さぞかしご両親も自由な思想の持ち主なんだろうな
・・と思っていたのですが・・

火曜日にスプリングフィールド・ニュース・リーダー紙が掲載したブラピ母、ジェーンさんが”同性婚反対””共和党のロムニー候補を支持する”という記事を読んでビックリ仰天です!

同紙ではロムニー候補がモルモン教徒だからという理由で彼に投票するべきでないという記事を載せていたみたいなんですが、ジェーンさんは自をがモルモン教の価値観を持つクリスチャンであると位置づけた上で、以下のようにロムニー氏を支持する理由を述べています。

「全てのクリスチャンはロムニー氏の様に高いモラルを持った人への投票を拒否する前に、もっと祈りを捧げる事に時間を費やすべきである。ロムニー氏はモルモン教徒であり、人工中絶に反対し同性愛者に対してクリスチャンと考えを同じくする方です。」

ブランジェリーナ
ブランジェリーナ&ブラピ両親


Hollywood Reportによると、この記事が掲載された当初ニュース・リーダー紙はこの文章を書いた人物がブラピの母親である事を否定していたそうなのですが、予想外に反響が大きくなってしまった為に途中からブラピの母ジェーンの文章である事を認めたんだそうです!

ブラピのご両親と言えば、しばしばブランジェリーナ家の6人の子供を預かったり、息子と一緒にレッドカーペットに登場したりとゴシップ業界では”家庭的で温厚”な人として有名でしたが・・まさか中絶の権利に異を唱えるほどの保守派思想の持ち主だったとは、ちょっとビックリですね。

対するブラピは2007年に”プロポジション8”に反対するキャンペーンに10万ドル(約800万円)を寄付し

「他人を傷つけない限り、人には誰にでも自分が望む人生を送る権利がある。アメリカには差別を許す土壌がない。」

とコメントを寄せています。


頭いて・・


さらに7年越しの交際を経て婚約したアンジーとの結婚の時期についても

「この国に住む全ての人が結婚する権利を得るまでは結婚しないと以前にも言ったが、(同性婚禁止)が覆るまでは僕も結婚する気はないよ。」

と述べています。

つまりブラピのご両親が猛反対している同性婚がアメリカで認められない間は、皮肉にも最愛の息子の結婚もお預けになってしまうって事ですね。

なんとも皮肉な感じです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 同性婚

13:00  |  ブランジェリーナ(ブラピ&アンジー)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。