2012.06/25 (Mon)

ハル・ベリーに養育費160万円/月の支払い命令!元彼ガブリエル・オーブリーはウハウハ状態‏

ハル・ベリー(Halle Berry)と元彼ガブリエル・オーブリー(Gabriel Aubry)の一人娘ナーラちゃんの親権を巡る泥沼の争いにようやく終着点が見えてきたようです!

ただしハルにとってその代償はかなり高価なものとなりそうです。

今週月曜日、裁判所はハルに対しナーラちゃんの養育費としてガブリエルに2万ドル(約160万円)/月の支払いを命じる判決を出したとTMZが伝えています。


お金は問題じゃないの!


2005年に10歳年下のガブリエルと付き合い出したオスカー女優のハル。

2人は結婚こそしませんでしたが一人娘ナーラちゃん(4歳)にも恵まれ”おしどりカップル”として知られていましたが2010年4月に破局してしまいます。

別れた当初は”友好的な別れ”と報じられてきましたが、程なくしてナーラちゃんの親権を巡る争いに突入し現在まで和解する事なく2年間も対立を繰り返してきたもの。

永遠に続くかと思われた泥沼の争いに”変化”が訪れたのは、今年1月にハルが『Dark Tides』で競演したフランス人俳優オリヴィエ・マルティネス( Olivier Martinez )との婚約を発表してから。

ハル・ベリー&オリヴィエ・マルティネス
ハル&オリヴィエ


娘と一緒にオリヴィエとフランスで暮らしたいハルは裁判所にナーラちゃん渡仏の許可を申請、USウィークリーの報道によるとすでにフランスで通う幼稚園も物色済みなのだそう。

「ハルはナーラを大事に育てる環境を求めているんです。とにかくLAにいるパパラッチから逃げ出したいと考えているんですよ。彼らにとってナーラの教育は最もプライオリティが高い事項なんです。彼らは娘にヨーロッパの教育を与えたいと考えています。」


パパラッチ嫌い


と関係者が語るように、ハルとオリヴィエはかなり本気でフランスへの移転を考えているため冒頭に書いた途方も無い金額の養育費をガブリエルに支払う事も辞さない構えなのだそう。

まぁ、もっともハルの自己資産額は7000万ドル(約56億円)もあるらしいので、月額160万円くらいでナーラちゃんを手元におけるならお金で解決してしまいたいと言う気持ちも少なからずあるのかもしれません。

ハル・ベリー&ガブリエル・オーブリー&ナーラ
幸せだった頃の3人


ハルの関係者は

「(金額は)そんなに問題ではありません。それを支払う事で裁判官がナーラのフランス行きを認めてくれるのであればそれで良いのです。フランスに連れていけるかどうか、それこそが彼女にとっての大事な事なのですから。」

とも証言していますのでハルがお金の力でこの問題を解決しようとしている事は確かな様です。

しかし良く分からないんですが・・ハルがナーラちゃんを引き取ってフランスで育てててもガブリエルに養育費を払わないといけないものなんでしょうか?

その辺の事が詳しく書いていないので何とも言えにのですが、何だかそれは非常にアンフェアなような気がしてしまうんですけどねぇ。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ハル・ベリー ガブリエル・オーブリー オリヴィエ・マルティネス

08:00  |  ハル・ベリー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |