--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.06/15 (Fri)

ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートが愛娘レネズミと雑誌の表紙に初登場!

ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)とクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)が愛娘レネズミ(Renesmee) ちゃんと一緒にエンターテインメント・ウィークリー誌の表紙を飾っています!

大ヒットシリーズ『トワイライト』の最新作『ブレイキング・ドーン(Breaking Dawn)part1』でロブ扮する吸血鬼エドワードと結婚し、命がけで長女を出産したベラ

11月に公開されるpart2では、ベラとエドワード、そして運命の赤ちゃんレネズミ(変な名前w)のその後が描かれているのですが・・ヴァンパイアと人間のハーフとして生まれたレネズミには予想通り様々な困難が振りかかります。


ジェイコブとレネズミが・・ゴニョゴニョ


しかしレネズミちゃんを危険な存在とみなす人狼族やヴォルトゥーリ一族との対決の行方は映画の方で楽しんで頂くとして、今回は”お初ショット”だったと言うカレン家の家族写真についてのレポートです。

意外な感じもしますがエドワード、ベラ、レネズミちゃん3人が揃った写真は今回は初めてだったらしいです。

だけど、かなりリアルに家族っぽいですよね!!

(やはり私生活でロブとクリステンが実際に恋人同士だっていうのがリアリティさの根底にあるんでしょうねぇ!)

ロブステン
本物の親子みたいな3人


マッケンジー・フォイ
可愛すぎるマッケンジーちゃん



『ブレイキング・ドーン』の監督ビル・カンダン(Bill Condon)はエンターテインメント・ウィークリー誌に対し、レネズミ演じたマッケンジー・フォイ(Mackenzie Foy)との出会いをこんな風に話しています。

「レネズミを誰が演じるかはもの凄く大事な事でした。(オーディション会場には)沢山の子供たちがいたんです。しかしマッケンジーを選ぶ事になるのは明白でした。」

「こんな事が起こるのは滅多にないんですが・・まるでアパートメントや家を見に行って”おっ!これ良いな”と思い、すぐに決めなければと直感した時のような感じでした。」

監督の鶴の一声でレネズミ役に抜擢されたマッケンジーちゃん、数多くのCMに出ていた売れっ子モデルで年齢はまだ11歳とのこと。

11歳にしてあの顔の完成度の高さ・・後5年もしたら絶世の美女になるんじゃないでしょうか!?


『ブレイキング・ドーン』特集号


ちなみに映画の中でマッケンジーちゃんの母親役を演じたクリステンも小さな女優との不思議な縁を感じていたようです。

「マッケンジーと私は手の形も似てたのよ!何か変な感じよね・・でも実際その事が助けになったりもしたのよ。”わぁ!お嬢ちゃん、あなた私にそっくりじゃない!”って感じでね。」

と語るクリステン。

親子3人の実際の絡みは『ブレイキング・ドーンpart2』の中でご確認ください!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ロバート・パティンソン クリステン・スチュワート マッケンジー・フォイ 『ブレイキング・ドーン』

13:00  |  ロブステン(ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワート)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。