--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.06/03 (Sun)

ジャスティン・ビーバーの熱狂的なファン49人が将棋倒しで怪我、14人が救急搬送に!inノルウェー

木曜日にノルウェーの首都オスロのオペラハウスで開かれたジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の無料コンサートに行こうとした50人近いジャスティン・ファンが怪我をしてしまったそうです!

TMZが伝えた所によると、ライブ当日の会場近辺はジャスティンを人目見ようという10代の女の子達で溢れかえり、熱狂的なファンが少しでも前に行こうと押し合う様子はちょっとした”非常事態”だったらしいです。

詳しい事は伝えられていませんが、その混乱の中で49人が怪我をし14人が病院へ緊急搬送されたとの事です!

(病院へ運ばれた14人を含めて大事には至らなかったとの事、良かったですね~!)

熱狂的なファンが多い事で知られるジャスティンですが、49人が怪我とは・・結構な人数ですよね。


カリスマ18歳


これは新米の推測なのですが、怪我の原因はかなり人が密集した場所で”将棋倒し”が置きてしまったのではないかと思います、日本の花火大会とかでもたまにありますもんね。

この事件を聞いたオスロ市長のフェビアン・スタング(Fabian Stang)氏は事態を深刻に受け止め

「私は既にエマージェンシー・プランニング・エージェンシーに対し今回のイベントの計画から実施までの詳細を調べるように命じました。我々は何故それが上手くいかなかったのか、何故事故が起こってしまったのかを解決せねばなりません。」

という声明を発表。

ジャスティン・ビーバー ファン
ジャスティンに会えた喜びで号泣するファンの女子


ジャスティンは混乱を収めるために自身のTwitterを使いファンへ

「ノルウェーのファンの皆んな!お願いだから警察の言う事をちゃんと聞いて!僕は誰にも怪我なんてして欲しくないんだ!」

「僕は計画通りにコンサートを実施したい、だけど何よりも君たちの安全が最優先だよ!」

とツイートし、警察の誘導に従うように求めました。

「今夜9時20分から君たちファンの為の無料のショーをここオスロのオペラハウスでやるよ!このショーはTVの特番の一環で、6曲やるつもりだよ!新曲から4曲、古いのから2曲だよ。でもショーを実現させる為には君たち皆んなが警察の人の言う事をちゃんと聞かないと駄目なんだ。」

ジャスティン・ビーバー オスロ
何とか無事に開催されました!


「君たちの安全こそが僕と関係者全員が望んでいる事だし、君達のためにもなる事だと思う。だからお願い(警察の)言う事をちゃんと聞いて!」

かなり必死のジャスティンの呼びかけ。

特番の撮影も兼ねたショーという事ですから絶対に中止にさせる訳にはいかなかったんでしょうねぇ(大人の事情)。


翌日はパリでライブ


ジャスティンの呼びかけの成果もあって一応無事にオペラハウスでのショーは開催されたようですよ。

(※ちなみにこの時のコンサートの様子は米時間の6月21日20時よりNBC放送で”ジャスティン・ビーバー、オール・アラウンド・ザ・ワールド(Justin Bieber All Around the World)”というタイトルで放送されるそうです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジャスティン・ビーバー ジャスティン・フィーバー

08:00  |  ジャスティン・ビーバー&セレナ・ゴメス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。