--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03/13 (Tue)

アンジェリーナ・ジョリーも悪い魔女バトルに参戦!次回作は『マレフィセント』に決定

アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)の次回作が『眠れる森の美女(Sleeping Beauty)』に出てくる悪い魔女を主役にした異色のディズニー映画『マレフィセント(Maleficent)』に決定したとハリウッド・レポートが伝えています!

オーロラ姫役にはダコタ・ファニングを姉に持つエル・ファニング(Elle Fanning)ちゃんが内定しており、6月からロンドンで撮影が開始されるそう!

アンジーが恐ろしい悪者の魔女マレフィセントをやるっていうのは、かなり面白い試みだなぁ~と素直に感心していたんですが、どうやらディズニー映画の主役を引き受ける事にした一番の決めては子供たちの”期待の高さ”だったようです。


マレフィセントってコイツね


アンジーが普段出演する映画には過激なアクションやセクシー過ぎるシーン等があり、なかなか子供に見せられる映画がなかったのが悩みだったそうですが・・

子供向けのアニメ映画『カンフー・パンダ』シリーズに声優として参加した時にブランジェリーナ家の6人の子供たちが大喜びしたらしく、アンジーは是非近い内にまた子供も見れる映画に出演したいと望んでいたみたいです。

(『マレフィセント』は悪い魔女が主役みたいなので結構怖いシーンが多い気もするんですが子供が見ても大丈夫なんでしょうか?)

アンジェリーナ・ジョリー マレフィセント
ある意味適役か?


またアンジーはTRHとのインタビューにおいて『マレフィセント』の脚本を担当したリンダ・ウールバートン(Linda Woolverton)を『眠れる森の美女』という良く知られたお伽話をマレフィセントとオーロラ姫の複雑な人間関係を通して再構築してみせたと絶賛していたので、脚本の出来の良さもアンジーが『マレフィセント』出演を決めた要因だったみたいです。

何だか最近お伽話の映画リメイクが流行ってますよね。

これで別々の映画『白雪姫』で悪いお妃様役をやるジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)、シャーリーズ・セロン(Charlize Theron)の対決に加えて、マレフィセント役のアンジーも悪者熟女対決に加わった形に。

ジュリア・ロバーツvsシャーリーズ・セロン
悪いお妃様対決


今のところシャーリーズ・セロンが演じるお妃様のド迫力が抜きん出てる感じですが、ベラ(妖怪人間)っぽい雰囲気があるアンジーの追い上げも今後見過ごせないものになるでしょうし・・この熟女争い何気にすごいものになるかもしれません。

アンジーの次回作が『マレフィセント』に決まった事で兼ねてより噂があった『ソルト2』の制作はまたまた先に伸ばされてしまうようです・・。

すでにアンジーは『ソルト』の次回作へ出演する契約を結んでおり、新作の脚本もアンジーの手元に渡っているらしいという噂もありますが少なくとも後半年~1年くらいは撮影に入る可能性がなくなってしまいました。


微妙だった『ソルト』


新米的に『ソルト』の出来は微妙だなぁ・・と思っていたので別に続編は要らないんじゃないとも思うんですが、終わり方を見る限り第一作を制作している途中でもう次回作の制作も決まってたんでしょうね。

『ソルト2』を作るなら今度は絶対に安っぽい金髪のアンジーを登場させないでほしいです。

だって、あのアンジーを見るだけでB級映画を見ている気分にさせられるんですもん、製作者の人どうかヨロシクです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : アンジェリーナ・ジョリー 『マレフィセント』

13:45  |  ブランジェリーナ(ブラピ&アンジー)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。