2009.11/30 (Mon)

ジェニファー・ロペスの前夫が逆切れでJ.LOを起訴!要求額は1億ドル!!

世の中には、ずうずうしい人っていうのがいるものですねぇ。J.LOことジェニファー・ロペスの前夫であるオジャニ・ノア(Ojani Noa)も、そんな人物の1人らしいです!

J.LOとオジャニは1997年2月に結婚したがわずか11ヶ月でスピード離婚したのですが、別れて大正解の男のようです。

JLOも顔が違い過ぎるんですけど・・(笑)
顔もキモい上に性格まで悪い前夫オジャニ


オジャニはこの結婚生活の最中に撮り貯めた、ホームビデオを

『How I Married Jennifer Lopez: The JLo and Ojani Noa Story.(僕がジェニファー・ロペスと結婚した理由)』

というタイトルの映画として売り出そうと企んだものの、ジェニファー側から、逆に映画のさし止めと賠償金1000万ドルを求める訴訟を起されて敗訴していた。

そしてジェニファー・ロペス側が、この映画のさし止めを求めたのは、プレナップで結婚生活を口外しないと契約していた上に、ビデオの内容の中にJ.LOとオジャニのセックスシーンやJ.LOのヌード等も含まれているからだと報道されていました。


既にオッパイがスケスケですけど・・



まぁ、そんなこんなで、前妻を使って一儲けしてやろうというオジャニの陰謀は阻止されたのですが、コレに逆恨みをして、こんかいジェニファー・ロペスと彼女の父親、そして弁護士を相手取って1億ドル(100億円)規模の損害賠償を求める訴訟を起したようです。

・・まったくケチな男ですよ。

一応、オジャニの主張としては

J.LOの母親がオジャニへの許可無しで3万ドル(300万円)で、例のホームビデオの幾つかの場面をスパニッシュ・ランゲージ・ステーション・ユニヴィジョン(Spanish language station Univision)に売却したからだそうです。


ダイナマイト・バディなJLOの裸は確かに見てみたいが・・


だからって1億ドルよこせっていうのは・・

筋違いな上に、常識外れなような気がしますよね。せめて1000万円くらいならもらえるかもしれないですけど。

セレブの皆さんは、結婚する時には本当にろくでもない男に引っかからないように気をつけないと・・別れた後で普通の人よりもプラスαで嫌な思いをする事になっちゃいますからね。

関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

08:00  |  ジェニファー・ロペス(JLO)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |