--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.02/15 (Wed)

グラミー賞はホイットニー・ヒューストン追悼式に!LLクールJ、ジェニファー・ハドソンの感動パフォーマンス

日曜日の夜に行われた2012年(第54回)グラミー賞は賑やかな音楽の祭典と言うよりは、直前に謎の急死を遂げたホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)の追悼式としての要素が強い特異な授賞式となりました。

授賞式はホストを務めたLL Cool Jが、グラミー賞の前日に僅か数マイルしか離れていないビバリー・ヒルトン・ホテルで”ポップの女王”が亡くなった事に触れるスピーチで開幕。

「とんでもない事が起きてしまった。我々は家族を亡くしたんだ。今、自分がすべき唯一の事は俺達が愛した、故ホイットニー・ヒューストンのために祈る事だけなんだ。」

ホイットニー・ヒューストン LLクールJ
ホイットニー&LLクールJ


「神様、我々はホイットニーをこの世に遣わして頂いた事に感謝しています。今日、俺達は彼女の母親や娘、そして彼女が愛した全ての人のために祈ります。」

「彼女は亡くなるには若すぎたけど、俺達がホイットニーの美しい魂に触れ、彼女の素晴らしい音楽の遺産が永遠に大切に共有されるのは本当に幸せな事だ。」


エイミー・ワインハウス


その後、昨年1年間に亡くなった偉大にミュージシャンを紹介し偲ぶショーでは、ホイットニーと同じく謎の急死で話題になった英国の歌姫エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)、エタ・ジェームス(Etta James=先日クリスティーナ・アギレラが失禁疑惑をかけられたお葬式の方ですね)、クラレンス・クレモンズ(Clarence Clemons)などが紹介されました。

そして、ジェニファー・ハドソン(Jennifer Hudson)がゆっくりとステージに上がりホイットニー最大のヒット曲『I Will Always Love You 』を半アカペラで熱唱。


『I Will Always Love You 』ジェニファー・ハドソン


ホイットニーが歌う『I Will Always Love You 』はもちろん最高ですが、ジェニファーの歌も思いが込められていて、聴き入ってしまいますね。

このジェニファーのパフォーマンスのリハーサルは日曜日の朝に急遽行われたそうなのですが、その様子を見ていた関係者は

「ジェニファーはヒステリックにすすり泣いていましたよ。」

と証言、ジェニファーが敬愛するホイットニーの死に相当のショックを受けている事を明かしました。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジェニファー・ハドソン JJクールJ ホイットニー・ヒューストン 2012年グラミー賞

13:45  |  ジェニファー・ハドソン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。