--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.02/13 (Mon)

「アデルは太り過ぎコメントは誤解」とカール・ラガーフェルドが誠実謝罪!‏

数日前に毒舌コメントで知られる世界的デザイナー、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が歌姫アデル(Adele)の体型について結構酷い発言をした件が話題になっていました。

その時カールのコメントとして多くのマスコミが伝えたのは長いインタビューから抜粋したもので、センセーションな味付けがされたものだったため、”カール・ラガーフェルドがアデルの事を太り過ぎだと非難した”という文章がひとり歩きすることに・・。

まぁ・・確かにカールは、アデルの体型についても話しているのですが、本来の文章は以下のようなものであったらしいのです。


また傷ついたわ・・


そもそも質問の内容も「最近話題のラナ・デル・レイについてどう思うか?」というものだったらしいので、このコメントはその質問に対する答えだと思って読んでください。

「僕が好きなのはアデルとフローレンス・ウェルチ(Florence Welch)さ。でもモダンな歌手としてなら、ラナ・デル・レイ(Lana del Rey)も悪くないね。だけど時代はアデルだよ。彼女は少し太り過ぎだけど、美しい顔と神がかった美声の持ち主だ。」

「まぁ・・ラナ・デル・レイもそんなに悪くないよ。まさに現代風って感じだね。写真の中の彼女はとても美しい。彼女ってインプラントでできてるのかい?まぁ、インプラントでできてるのは彼女だけじゃないけどね。」


真の被害者ラナ・デル・レイ


つまり、カールはどっちかといえばラナ・デル・レイの事を貶していますが、アデルの事はむしろ褒めていたんですよね。

しかし上記の様にカールがアデルをディスったかのような(またカールがこう言う事を言いそうなキャラだけにねぇ)記事がひとり歩きしてしまった事で、世間は大騒ぎになってしまいました。

びっくりしたのは自分の毒舌に対して滅多に訂正する事がないカールが、世間の誤解を解くために再びインタビューに応じたこと。

けっこう本気でアデルの事が好きなんでしょうかねぇ。

アデルvsカール・ラガーフェルド
二人並ぶと化物じみてるなぁ


「僕はアデルにこう言いたい。僕は君の世界一の大ファンなんだ。もしかしたら君が記事を読んだ時に(真意とは)違う意味にとってしまったかもしれない。」

「僕の回答はラナ・デル・レイについて聞かれた事に対してだったんだ。それなのに出版された段階で前後の文章が削られてしまい、あそこだけがピックアップされていたんだ。」

「実際のところ、僕はアデルが好きだし大ファンだ。偉大な歌手だと思っているよ。10年以上も前に僕は30㎏以上のダイエットに成功して、今もそれをキープしているんだ。だから、僕にはメディアが君の容姿について書く時、どんなに嫌な思いがするか良く分かっているんだ。」


42㎏痩せたカールの自伝


「とにかくアデルは美しい女の子で、彼女は最高だよ。新しいCDが出るのが待ち切れないほどさ。」

と誤解を解くためのインタビューに応じたカール。

この熱弁具合から判断すると、どうやら本当にアデルをディスる気はこれっぽちもなかったみたいですね。

アデルは以前にも米音楽業界のお偉いさんに”太り過ぎ”と言われて落ち込んでしまい、ツアーをドタキャンしてイギリスに帰ってしまった過去もあるセンシティブな子なので、カールも発言には気をつけてもらいたいものですww
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : アデル Adele カール・ラガーフェルト ラナ・デル・レイ

13:45  |  アデル(Adele)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。