--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/12 (Sat)

テイラー・ロートナーの超ハードな役作り!強制的な食事も仕事のウチ!?

2009年にスタートした『トワイライト サーガ(The Twilight Sage)』シリーズで情熱的な狼男ジェイコブ役を一環して演じてきたテイラー・ロートナー(Taylor Lautner)。

青白く病的な薄幸の美青年といった容姿のロバート・パティンソン(Robert Pattinson)とは対照的で、童顔なのに身体はムキムキのマッチョというギャップがテイラーたんの売りでした。


バイクと筋肉がトレードマーク


実際、テイラーくんのマッチョぷりには凄いものがあって、主役であるロブがテイラーのムキムキっぷりにコンプレックスを感じ、きたるべきクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)とのセックスシーンのために身体を鍛え直したと語るほどww

しかしテイラーくんも何も努力せずこの素晴らしい身体を手に入れているはずもなく、ジェイコブの役作りにあたってはかなり涙ぐましい努力をしていたようです。

パレード誌のインタビューの中で最新作『ブレイキング・ドーン(Breaking Dawn)』での撮影中のエピソードを明かすテイラーくん。

「何人のもの人が僕に食べ物を持ってきて、顔を抑えつけ”テイラー、食べるんだ!!”って言うんだ。彼らには食べる事を強制されたね(笑)」

「それからジムに言ってお尻を鍛えなければいけないんだけど、何しろ撮影を1日12時間~15時間もやっているから、すごく大変だったんだよ。」

テイラー・ロートナー ムキムキ
6パックどころか8パックの腹筋!?


「だから僕の最後のシャツ無しのシーンの撮影が終わった後は、おめでたい気分で一杯になったって事だけは確かに言えるよ。それから僕は出かけて、すごく久しぶりにデザートを食べたんだ。そしてジムを2~3日お休みしたよ。」

体づくりのために無理やり食べなきゃいけないなんて・・ほとんど相撲取りと同レベルのトレーニング方法ですよね。

”食べるのも稽古の内”って・・ww

しかし普段から自堕落な生活を送らないテイラーくんにとって、『トワイライト』の撮影がない間もムキムキのボディが崩れてしまう心配はあまりしていないそう。


背中もスゴイのよ


「僕は普段からとても健康的な食生活を心がけているし、大食いはしないタイプなんだ。時々アイスクリームとかそんな様なものが欲しくなったら食べちゃうしね。」

「僕は本当にアクティブな人間なんだ。スポーツをして育ってきたし、いつも普段は友達とバスケをしたりフットボールをやったりしているよ。その意味で言うと僕はスーパー・アクティブな人間さ。」

はいはい、筋肉関係がスゴイ事は良~く分かりました。

でもテイラーくんが今後、役者として成長したいなら・・もう少し女の子の気持ちとかも勉強した方が良いと思います。

誰と付き合っても2ヶ月しかもたないんじゃ深みのある演技はまだまだ無理なんじゃないかな~と思ってしまいますww
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : テイラー・ロートナー ロバート・パティンソン

13:45  |  テイラー・ロートナー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。