--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/04 (Fri)

キム・カーダシアン離婚を語る!本当は結婚を止めたかった!?

先日、結婚からたった72日間でクリス・ハンフリーズ(Kris Humphries)との突然の離婚申請を明かしたキム・カーダシアン(Kim Kardashian)

今週火曜日になってキムが自身のブログで離婚に至った心境などを告白しました。

「まっさきに(言いたいのは)私は愛のために結婚したっていうこと。」

またいくらリアリティー・ショー出身だからといって、自分の結婚式を2部構成の特別番組で放映される事についてはかなり抵抗があったともキムは書いています。

「私は自分の生活の大部分をリアリティー・ショーとして(視聴者と)共有しているわ。結婚式を放映する事は私にとってさえ難しい決断だったの。」

「たぶんそれは最もスマートなやり方ではなかったでしょうね。でもそれが私なの。」


ザ☆セレブ


さらにキムは自分のことをクリスとの関係以外においても”救いようがないロマンチスト”であると前置きした上で

「何かを愛するとなったら全身全霊をかけて愛しちゃうの。あまりにも自分の家族や赤ちゃん、リアルな生活が欲しくて急ぎ過ぎてしまったわ。あまりにも欲っし過ぎて愛情と夢を信じこんでしまったのね。」

「そうしなきゃならないって分かっていたけど、物凄い早さのジェットコースターに乗っているみたいで降りる事が出来なかったの。」

「たぶん私達の関係を終わらせるべき時には(すでに)物凄い(報道の)過熱ぶりだったし、TVの撮影にも追われていたから、どうやって終わらせて良いか分からなくなってしまっていたの。それに皆を失望させたくなかったし・・。」

と書き込み、実は結婚式の前からクリスへの気持ちがなくなっていた事を明かしました。

キム・カーダシアン
さすがに暗い表情のキム


そして結婚式の放映権に対してキムに支払われたという超高額のギャラ(一説では1700万ドル)の存在については完全否定。

さらに結婚祝いとしてもらった品物も寄付すると発表したようです。

それってキム的には寄付する事で好感度は上がるわ、クリスとの思い出も捨てられるわで一石二鳥でしょうけど・・結婚祝いをあげた人の気持ち的にはどうなんでしょうね?

日本だったらご祝儀あげて2ヶ月で離婚されたら、ご祝儀返せって感じですが。


もう私を責めないで


そしてキムはファンに対して”クリスの元を去る勇気をリスペクトして欲しい”とリクエスト

「私は誰も傷付けるつもりはなかったの。自分の行動と選択の責任、それに皆をこの旅路に駆り立ててしまったは全て私にあるわ。」

「この結婚は私が欲しくて欲しくてたまらなかった”お伽話”じゃないって分からなかったの。」

なんだか最初から最後まで自己弁護に終始したキムの書き込みですが・・

まぁ、ぶっちゃけ「何でこんな人と結婚したんだろ?」って感じだったのでクリスに対して全然同情の気持ちも湧いてこないんですよね・・不思議なくらいww
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : キム・カーダシアン クリス・ハンフリーズ 離婚

08:00  |  カーダシアン・ファミリー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。