--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/30 (Sun)

ロバート・パティンソン「クリステンと結婚している」と衝撃発言!&セック スシーンを語る

『トワイライト サーガ(Twilight Saga)』シリーズの最新作、『ブレイキング・ドーン(The Breaking dawn)パート1』の公開日、11月18日が迫ってきて、主役のロバート・パティンソン(Robert Patiinson)、クリステン・スチュワート(Kristen Stewart)、テイラー・ロートナー(Taylor Lautner)のメディア露出が増えてまいりました!

『ブレイキング・ドーン』の最大の見所と言われているのが、実生活でもカップルのエドワード(ロブ)とベラ(クリステン)の結婚式、新婚旅行、そして初夜のセックスシーンと言われていますよね。


『Breaking Dawn』


そこで恐らく意図的になんでしょうけど、ロブも結婚式やセックスシーンに関連するような発言をこのところ多くしているようです。

金曜日にストックホルムで『ブレイキング・ドーン』に関するプレスインタビューに答えたロブ。

その時に熱狂的なロブステン・ファンだったら黄色い悲鳴をあげて卒倒しそうな発言をしていました!

「結婚式のシーンはおもしろかったよ。だって僕らは(あのシーンを撮るのに)本物の司祭様を使ったんだ。」

「つまり建前的には僕とクリステンはすでに(本当に)結婚したって事だろう?だって司祭様は普通の結婚式で行うすべての事をやってくれたんだから。」

「僕らは法律上は結ばれていないだろうけど、教会的には僕らは実際に結婚したんだ。」

もちろん、これはロブのジョークなのですが・・ロブの口から「クリステンと結婚している」なんて言葉が聞けただけでもエドワード&ベラのカップルが好きなファンにとっては涙モノなんじゃないでしょうか?

(しかしロブのジョークは”クリステンは妊娠している”とか・・いつも出来がいまいちですね)

ロブ&クリステン 裸でベットイン?
ロブ&クリステンinベッド


また同じインタビューでロブはクリステンとのセックスシーンについても触れ

「セックスシーンは難しかったよ。セットはクレイジーだし、部屋の中には20人位人がいて、こんな風に言うんだ。”違う!ベラはそんな音は出さないだろ!もう1度やってみようか!”ってね。」

「あれはとても興奮する場面であるけれども、すごく優しくてセンチメンタルなシーンでもあるんだ。」

「セックスシーンは原作にはない場面なんだ。だから誰もがどうやるのが正解なのかナーバスになっていたんだよ。」

「他の人達はみんなナーバスになっていたし、僕とクリステンはカメラの前に自分達の(裸の)身体をさらけ出す事を心配していたんだ。僕らはナイーヴになっていたよ。」

「セックスシーンはベラの主導で進められるんだ。それは(普通とは)違った行動だし、予測がつかないところが好きだったね。映画の中でベラは積極的にそれを推し進め、エドワードは怖がっているんだ。」


早く見たい~!


「僕はこれまでセックスや性的なものをを恐れるような(演技は)はした事がなかったんだ。これまでの(『トワイライト』シリーズの)3本の映画の中ではセックスを怖いものとして描写していたのに、4本目の映画ではセックスをするのがおかしかったね。そして彼らは衝撃的な結果として子供を持つんだ。」

「僕には彼らが何を言おうとしているのか良く分からないんだ・・。誰とも絶対にセックスしないってこと?」

とこれまたロブ流のジョークを交えて語ったようです。

まぁロブはこのセックスシーンの撮影に備えて身体を鍛えあげてたらしいので、純粋にロブステンの絡みとロブの肉体美を大スクリーンで楽しむのが正しいファンのあり方のような気がしますww
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

タグ : ロバート・パティンソン クリステン・スチュワート テイラー・ロートナー ブレイキング・ドーン

13:30  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。