--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/07 (Fri)

ジョニー・デップが失言を謝罪!「言葉の選び方が貧弱だった」

ジョニー・デップ(Johnny Depp)が雑誌ヴァニティ・フェア(Vanity Fair)の11月号での自身の発言について訂正して謝罪したようです!


反省してます


ジョニデが同誌のインタビューでした

「(写真を撮られるのは)レイプか何かされているような感じなんだ」

という発言が問題視され、一般人は勿論のこと、レイプ被害者を救済するための団体などから猛烈に講義を受け(当然ですが・・)ての謝罪となったようです。

「どんな形であれ誰かに不快感を与えてしまった事を本当に残念に思います。」

「(写真を撮られている時の)私の感覚を説明しようと努力して出た発言でしたが、言葉の選び方が貧弱でした。」

クレバーなイメージがあるジョニデだけに今回の失言は残念でしたね・・まぁ悪気は本当に無かったんでしょうけど。

ジョニデ Vanity Fair
46歳・・相変わらずの格好良さです


しかしレイプ関連の発言で非難を浴びたセレブはジョニデ以外にもいたのを覚えているでしょうか?

昨年の夏には、『トワイライト』のクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)も英版ELLE誌のインタビューでジョニデ同様に写真を撮られる事はレイプされているみたいだと発言。

この時も非難を浴びたクリステンはすぐに謝罪&彼氏のロバート・パティンソンもクリステンを擁護するコメントを出して、一応騒ぎは収まりました。

性被害者のための人権団体the NYC Alliance Against Sexual Assaultの専務取締役ハリエット・レッセル氏は

「クリステン・スチュワートは彼女の冒涜されている感覚を表現したんだろうが、明らかに言葉の選び方が貧弱であった。」

とコメント。


クリステンは反省してなさそう


ジョニデにしろクリステンにしろ、普段パパラッチなどに追っかけられてプライベートな姿を隠し撮りされて、それこそ人権侵害を受けている訳ですが・・

言葉の選び方一つで逆に加害者にもなってしまうという・・

セレブって影響力が強いだけに言葉の選び方には慎重過ぎるほど慎重にならないと駄目みたいです。


そう言えばレディ・ガガ(LADY GAGA)も差別用語である”知恵遅れ”という言葉を使って叩かれてましたね。

まさに口は災いの元、気をつけましょう。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ジョニー・デップ レディ・ガガ クリステン・スチュワート 失言

08:00  |  ジョニー・デップ&ヴァネッサ・パラディ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。