--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/21 (Sun)

グウィネス・パルトロウ、米同時多発テロ時に女性の命を救っていた!?‏

世界中を震撼させた2001年9月11日のアメリカ同時多発テロの際にグウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)が超偶然にも、ある女性の命を救っていた・・という奇跡のレポートをお伝えします!

グウィネスに偶然命を救われたのは、当時24歳でテロの標的になったワールド・トレード・センターの77階でファイナンシャル・サービスの社員として働いていたララ・ランドストーム・クラーク(Lara Lundstrom Clarke )さん。

9月11日の朝、グリニッジ・ビレッジに住むララさんは仕事場へと向かうために地下鉄に乗ろうと、7番街の交差点を急いで渡っていたんだそう。

「あれはとても気分が良い朝だったわ。自然にスキップしてまうようなね。私はいつも7番街を横切っているの。その時、突然にメルセデス・ベンツのSUVが私の方に向ってはしってきたの。」


覚えてるのかな?


「私はその場に止まって、車もキーっと音をたてて停車したわ。それはまるで古典的な”出会いの場面”みたいで可笑しかったのよ。それから私はメルセデスのドライバーと目を合わせの・・。オーマイガッ!!それがなんとグウィネス・パルトロウだったのよ!!」

「グウィネスは私に横切るように合図してくれたわ。それで私は道を渡って、それからグウィネスも自分が行く方向へとはしっていったわ。」

と当時の様子を語るララさん。

恐らく時間にして数秒~十数秒のこの出会いが彼女の運命を大きく変える事になったんだそう。

その後、急いで地下鉄の駅へと向かったララさんでしたが結局いつもの電車に乗り遅れてしまい、次にきた電車で職場へと向かい、ワールド・トレード・センターの近くの駅でララさんが下車したのは午前8時47分。

グウィネス・パルトロウ セミヌード
全く関係ないけどグウィネスのセミヌードw



その時、地下鉄の駅はめちゃくちゃな混乱状態だったそう・・そして地上に出てララさんが目にしたのは、悪夢のようなあのシーン・・ワールド・トレード・センターが倒壊し人々が泣き叫んでいる場面。

「私が見上げるとワールド・トレード・センターにはぽっかりと大きな穴があいていたの。それは人生で見たなかで最悪の光景だったわ・・私のオフィスが爆発していたのよ・・。」

奇跡的にも170人いる従業員の内、テロの犠牲で亡くなったのは4人だけだったというララさんのオフィスですが・・ララさんは

「もし、あの日予定通りに電車に乗れていたら、私はきっとワールド・トレード・センター2の77階のオフィスのデスクに座っていたわ。」


ぶちゃカワイイ


と振り返り、偶然にも自分を足止めしてくれたグウィネスとの出会いに深く感謝していると話しました。

第三者から見ると・・グウィネス別に何もしてないじゃん~!!

って感じですが、ララさんはグウィネスに後日お礼の手紙まで書いたそうなので、ここは1つ”良い話し”という事にしておきましょう・・か。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : グウィネス・パルトロウ

18:30  |  グウィネス・パルトロー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。