2011.08/06 (Sat)

復活デミ・ロヴァート、2010年のご乱心を振り返る!「何もかも上手くいかなかった」

デミ・ロヴァート(Demi Lovato)が昨年の”ご乱心”騒ぎについてElle誌の最新号でインタビューに答えています。

昨年はジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)のジョー・ジョナス(Joe Jonas)と破局してから、心身ともに体調を崩ししてしまい『キャンプ・ロック』ツアーも途中で降板、自ら進んでリハビリ施設へと入所してしまったデミ。


稀代のプレイボーイ


今年になってリハビリ施設を出てからは、家族や親しい友人に見守られて順調に回復してきているようで、久しぶりに新しいシングル曲『Skyscraper 』を発売するので、プロモーションの一環としてELLE誌のインタビューに答えたようです。

-2010年は絶不調でしたね?

「私は夏中ずっと周りと上手くいっていなかったの。もう単に恥知らずで最悪に悪い態度をとっていたわ。」

-ペルーへの飛行機での移動中にバックダンサーのアレックス・ウェルチさんの顔面をいきなり殴った件については?

「彼女が私に対して背徳行為をしていると思ったの。それは私にとっては凄く肝心な点だったのよ。」

「誰かの事を飛行機で殴るなんて・・もう沢山よ。やっちゃった後にママにメールして”ごめんなさい”って誤ったわ。」

デミ・ロヴァート
デミとは思えないオトナっぽい1枚


-ジョー・ジョナスと破局した事が原因ですか?

この質問に対してデミは失恋が精神的に大きなダメージを与えた事を認めつつも・・

「男の事で自分がメルトダウンしちゃうなんて思っていないわ。私の人生には他にもっと沢山(重要な事が)あるもの。」

-2008年にはレッドカーペットにいるあなたの写真で、手首に(自殺未遂の跡と思われる)4本のかさぶたがあるのが指摘されましたが?

(この事件が起きた時、デミの広報はデミが写真の存在を知るよりも先に、その跡はブレスレットによってついたものだという声明を発表した)

「私は自分がこの問題について話せる準備ができているとは思えないわ。でもたぶん、ブレスレットっていう言い訳よりは良い回答が出来る日がくると思う。」


こんな笑顔早くみたい!


「言うまでもないけど、その広報担当者はもう私と一緒にはいないわ。」

デミのこのインタビュー内容を見ている限り、しっかりとネガティブな自分の過去に向き合えている感じがしますよね。

一時はどうなる事かと思いましたが・・今年は完全復活で恋に仕事に頑張ってほしいです!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : デミ・ロヴァート ジョー・ジョナス

13:40  |  デミ・ロヴァート&ジョー・ジョナス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |