--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/05 (Fri)

「クリスティーナ・アギレラはデブなビッチ!」激痩せケリー・オズボーンがリベンジ!‏

離婚してからと言うものアルコール問題や激太りなど、ネガティブな話題が絶えないクリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)に、新たなる天敵が登場したようです!

それも相手はアギちゃんがかつて馬鹿にしまくっていたケリー・オズボーン(Kelly Osbourne )!

最近、激痩せしてすっかりお洒落でキレイなセレブに大変身したケリーですが、昔しアギちゃんから受けた屈辱を決して忘れてはいなかったようです。


いじめられっ子の恨みは怖い!


ケリーがリベンジのきっかを見つけたのは、E!でのファッションポリス(ファッションチェック)の企画の中で、先月ドイツのミュンヘンで行われたイベントでジバンシーの黒い短いドレスを着たアギちゃんの姿が”まるで詰め物を沢山入れられているみたい”だと皮肉られていた記事を見つけたから。

アギちゃん批判にのっかる形でケリーは

「クリスティーナ・アギレラはただのデブのビッチになったんでしょ。もともと彼女jはそういう人なのよ。知らないわ。」

「彼女は私を辱めたけど、どうやら私の家(脂肪)を買ったようね。」


セクシー女王だったのに


「クリスティーナがどれだけ長い間、私の事を”デブ”って呼んできたかわかる?クソくらえよ!”デブ”はテメーの方だろって感じよ!」

とコメントし、積りに積もってきた恨みを見事晴らしてみせたようです。

2010年2月、ケリー自身もUSウィークリーに対して”太っている事への葛藤”を激白

「太っている事が絶望的な麻薬中毒者である事以上に私に地獄を見せたの。」

5.2フィート(約158センチ)と欧米人にしては小柄なケリーですが、一番太っている時で体重はなんと160ポンド(約72キロ)もあったそう。

クリスティーナ・アギレラvsケリー・オズボーン
まぁ・・まだケリーの方が太いね


そんなケリーが通りを歩いている時には

「恐ろしく不快なティーンが車の窓越しに私に向かって”このデブ野郎!!”って叫んだの。私は両親の所へ走って行って”デブって言われるくらいなら醜いって言われた方がまだマシよ”って言ったわ。」

158センチで72キロか・・正直言ってもっと太ってると思ってました。

写真で見た感じでは90キロ近いのかな・・と。

物心ついた時から(少なくともパパラッチに追いかけられる生活をしてから)ずっと太っていたケリーが激痩せしたのは2009年に人気番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ(Dancing With the Stars)』に出演し、48ポンド(21キロ)の減量に成功したから!

それからリバウンドせずに50キロくらいをキープしているというのだから偉いものです。


父親はオジー・オズボーン


「私が(エクササイズに)をしているのは1日に30分だけ。それは強制的なものではなく、私がコントロールできるものよ。」

「30分間トレッドミルで走るの。もっと運動したい気分の時には腹筋とか・・その他少し筋トレもするけどね。」

最近ではマドンナが展開するブランド”マテリアルガール”のイメージガールの座を、『ゴシップガール』のテイラー・モムセンから奪いとってしうほど勢いにのっているケリー。

クリスティーナはこの悔しさをバネにして、かつてのスリムな体型を取り戻せるのか・・大注目したい所です!
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : クリスティーナ・アギレラ ケリー・オズボーン

08:00  |  クリスティーナ・アギレラ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。