--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/24 (Sun)

パリス・ヒルトン「ピーク過ぎた?」質問にブチ切れインタビューを途中退席!?

元祖お騒がせセレブのパリス・ヒルトン(Paris Hilton)も今や三十路。

もはやソーシャリストとしてパーティーに引っ張りだこになる事も、タブロイド誌の表紙をセンセーショナルな話題で飾る事もなくなり・・正直焦っているんでしょう!


まだ全然旬よ!


元々、ヒルトングループのご令嬢がちょっとハメを外している姿が面白かっただけで、歌手や女優やデザイナー、作家としての才能が認められている訳ではなかったパリスたんなので・・

パリスと同じ様なセレブ環境の生まれで、プライベートをさらけ出す事を厭わない新人さんが出てくれば簡単にパリスのポジションなんてとって代わられてしまうものだったのですが・・パリスはまだまだ自分が”特別な存在”であると信じていたいようです。

2,3日前に『グッドモーニング・アメリカ(Good Morning America)』に出演したパリスがインタビュアー、ダン・ハリス(Dan Harris)の”失礼な質問”にブチ切れて、インタビューの途中で途中退席してしまうという事件がありました。


仕事は選ぶわよ


結局、パリスはその後戻ってインタビューに答えるのですが・・明らかに不機嫌な様子。

この事件で世間は30歳になっても変わっていないパリスの我がままぶりを冷めた目で見ていたのですが、パリスにはパリスなりの”ブチ切れる”だけの理由があったらしいのです。

Too Fabが関係者の話しとして伝えた所によると、パリスはインタビュアーであるダン・ハリスに相当腹を立てているんだそう。

その理由は、元々GMAのインタビュアーに応じたのは、ダンがパリスの最近のストーカー被害(4月に元彼サイ・ウェイツに水をぶっかけたり、7月にはパリスを家の外でストーキングしていた人物)について取材したいという話しだったからなのに、ダンが予定外の”失礼な質問”をしたからなんだそう。


パリスが”ブチ切れた”瞬間が見れます↑


パリスがキレたダンの質問とパリスの受け答えは以下の通り。

「キム・カーダシアン(Kim Kardashian)の様にあなたの先例にならった人々があなたの存在価値を薄めている事を心配する事がありますか?」

ジャブを打ってきたダンに対してパリスは

「いいえ、まったく」

とサラリとかわしたものの、さらにダンが

「もう自分のピークが過ぎてしまったんじゃないかと心配しますか?」

と”パリスの気にしている事”を突っ込むと、パリスは明らかに”は?この人何言ってんの?”という感じで鼻で笑い、何度も自分の広報の方に視線をやり”ちょっと~、どうにかしてよ!?”と目で合図をした後に、インタビューの席を立ってしまいます。


私の名前出さないで


その後、席には戻らずに立ったままで

「私は15年間このビジネスをしてきたのよ。それはとても長い時間よ。(他の)実業家などと同じで、常に自己開発をして新しいプロジェクトに挑んでいく事が大切よ。」

と今後の芸能生活にもやる気を見せる優等生な発言で締めくくっていました。

・・ま、完全に怒りオーラ全開でしたけどね。

確かに失礼な質問ですが、パリスが怒っちゃったのはちょっとでも自分に”落ちぶれちゃった”自覚があったからなんでしょうね。

しかしパリスの関係者によると、パリスがキレたのはダンが発した上記の質問ではなく、もっと”酷い言葉”だったそうなんですが、編集でカットされ放送されなかったんだそう。

それでパリスは”ハメられた”と感じ怒っているんだと主張しているようです。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : パリス・ヒルトン グッドモーニング・アメリカ キム・カーダシアン

13:39  |  パリス・ヒルトン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。