--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/13 (Wed)

ミランダ・カーが長男フリンくんの出産時「死ぬかと思った」‏と激白

1月に夫オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)との間の第一子となる男の子、フリン(Flynn)くんを出産した、ヴィクトリアシークレットのトップモデル、ミランダ・カー(Miranda Kerr)。

最新号の豪版イン・スタイル誌でのインタビューでミランダたんは子供が生まれた事で生活がガラリと変わったと話しています。

「(妊娠前は)私は1日に18時間も働いていたの。でも今は仕事の量をスローダウンしているから、1日の大半の時間をフリンと一緒に過ごす事が出来るわ。」


ミランダたん4連発


「私達は毎晩一緒にお風呂に入っているの。(モデルである前に)私は第一に妻であり母なのよ。私が働く時は、それが家族にとってベストな選択である必要があるわ。」

と現在は母親である事を何よりも最優先していると語るミランダたん。

すでに水着のモデルとして復帰した姿もパパラッチされているミランダたん・・まったく産後太りを感じさせないスレンダーボディは驚愕ものでしたが・・。

しかしモデルである彼女にとって、妊娠で体型が変わってしまう事は恐怖ではなかったんでしょうか?

「フリンは大きい赤ちゃんだったわ。そして私は思ったの。モデルが出来なくなったって、それ以上のものを手に入れられるのよって。」


ミランダ・カー&フリン
確かにフリンくんデカイ!


「もし(妊娠で太った)身体になってしまったとしても、健康な息子がいるならそれに耐えていけるわ。そうするだけの価値があるものなのよ。」

若いのにご立派な覚悟がお有りだったミランダたんですが・・

フリンくんは確かかなり巨大(4.5キロとかだった覚えが・・)な赤ちゃんだったため、自然分娩時の痛みは尋常じゃなかったとも語っています。

「実際のところ、本当に私は死んじゃうんじゃないかと思った位よ・・。私は自分自身を見下ろしていたわ、痛みはもの凄く激しかったの。そしてずっと自問自答していたの”他の女性はどうやってこの痛みに耐えているの!?”ってね。」


こんなに細いのに良く産めたね・・


「でも他の女性に出来たんなら、きっと自分にも出来るはず・・。」

また母となった売れっ子モデルは、子育てのために生まれ故郷であるオーストラリアに移住する事さえ考えていると仄めかしました。

「フリンはきっとオーストラリアが好きになるわ。それに私はオーストラリアで素晴らしい幼少期を過ごしたから。」

とも語っています。

確かにハリウッドに住むよりはオーストラリアの広大な大地でノビノビ子育てした方がフリンくんの子育て的には良い環境が揃ってそうですもんね
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ミランダ・カー オーランド・ブルーム

08:00  |  ミランダ・カー&オーランド・ブルーム  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。