2011.06/21 (Tue)

アデル(Adele)北米ツアー、ドタキャンの本当の理由は「太りすぎ」とダメ出しされたから!?

日本ではまだ認知度が低いですが、本国イギリスやアメリカでは実力派の若手シンガーとしてヒットチャートの常連に君臨している歌手のアデル(Adele)。

2~3週間前に喉頭炎のために北米ツアーを中止すると発表したのですが・・


悩めるスター


アデルが北米ツアーを中止した本当の理由は実は”太りすぎの体型について米音楽会の大物にダメ出しをされたから”だという主張をスター誌が繰り広げているようです。

「5月上旬にアデルがLAにやってきた直後に彼女のレーベルのお偉いさんが、彼女に対して(太り過ぎなので)痩せなければならないと言ったんです。その言語はアデルを本当に打ちのめしました。」

と証言する関係者。

確かに・・アデルは米ショービズ界で活躍するアーティスト達(リアーナ、ビヨンセ、レディ・ガガ、JLOなど・・)と比較すると、かなりふくよか・・な体型ですが・・。

それを上回る様な歌唱力やシンガーソングライターとしての才能があるから多くのファンに支持されてきた訳で・・誰もアデルにセクシーさや、活発なダンスなんて求めてないと思うのですが・・。


ビルボード1位を獲得した『Rolling in the deep』


デカイわりに、繊細な心の持ち主(パニック症候群が持病みたいです)のアデルはお偉いさんの心ない言葉にえらく傷ついてしまったようで、相当気分が沈んでしまった上に、お客さんの前でパフォーマンスする事が困難になってしまったらしいのです。

アデルは友人にステージに上がると緊張してしまい喉が狭くなって声が出なくなってしまうと打ち明けています。

「アデルへのプレッシャーは巨大なものでした。彼女はサンタモニカのホテルの部屋で一人泣きました。」

「アデルは自分はロンドンからきた普通の女の子で、LAに来てからは陸に上げられた魚の様にいじめられていると感じたんです。彼女は家に帰りたかったんです。」

「アデルはツアー中、自分のスタッフと良く飲んでいました。そして物凄いホームシックに掛かったのでツアーをキャンセルしてしまったんです。彼女はイギリスの家に帰って、その時の彼氏に会いたいと思っていました。」


一見50歳台の貫禄w


また関係者はアデルが名声アレルギーだとも主張。

「アデルは商業的な事、ビジネスの金儲け的な事にまったく興味がないんです。」

貫禄ありますがアデルはまだ23歳だそうなので・・正面きってデブとか言われて傷ついたんだろうなぁ・・。

アメリカのショービズ界が懲り懲りって事だったら本国イギリスだけで活動しても良いと思うし、とにかく前向きに頑張ってほしいですね。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : アデル Adele ダイエット

13:34  |  アデル(Adele)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |