--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.04/07 (Thu)

ローレン・コンラッド、新作小説『The Fame Game』を語る!3部作の超大作!?‏

リアリティ・ショー『ヒルズ(Hills)』出身者で一番の出世頭となったローレン・コンラッド(Lauren Conrad)がUSマガジンに今後の展望について語っています。

ローレンは『ヒルズ』をいち早く卒業した後、自身をモデルにした小説『LAキャンディー(LA Candy)』を執筆、デビュー作がNYタイムズのベストセラーリストの第1位に輝くという快挙を成し遂げている(続編2作もバカ売れした)他・・

自身のブランド『LC by Lauren Conrad』でデザイナーも務め、売り上げも好調・・と向かうところ敵無し状態。


バカ売れした処女作


そんなローレンが新作小説を執筆中である事を明らかにしました。

新シリーズは『ザ・フェイム・ゲーム(The Fame Game)』というタイトルでヒロインはLA出身で野心的で冷淡な性格のマディソン・パーカー(Madison Parker) という女の子、前作『キャンディー』シリーズと同じく3部作になる予定だそう!

(『キャンディ』を読んでないんでアレなんですが、どうやらマディソンは『キャンディ』にも出てきたキャラらしいです)

「私は(『LAキャンディ』から)意地の悪い子を連れてきました。彼女のスピンオフです!」

と語るローレン。

ローレン・コンラッド
皆買ってね~っ


『キャンディ』の主人公、ジェーン・ロバーツは自分自身をモデルにしていたらしいので、このマディソンという名声のためなら手段を選ばない女の子のモデルは当然・・ハイディ・モンターク(Heidi Montag)なのでは?と世間では噂されている訳なんですが・・

「このシリーズは名声が大好きな女の子の話しよ。そして名声こそが彼女がこれまでに望んできたものの全てなの。彼女はプレスを関わる事を好み、注意をひく事を求め、スキャンダルも大歓迎って子ね。」

とは語ったものの、ハイディがモデルという訳ではないと話したようです。

また超多忙なスケジュールの中で一体いつ小説を書くのかという質問には

「夜の11時から午前2時の間に書くわ。電話も鳴らないし、テレビも何もやっていないから。」


他の出演者は今何処?


さらに長年の恋人、俳優のカイル・ハワード(Kyle Howard )は『LAキャンディ』シリーズのファンだったかどうかについては

「彼は私の最初の小説を読んだわ。すっごく甘い話しでしょ。それで私はもうこの続きは読まないで良いって言ったのよ。彼は私の小説の購買層じゃないしね。」

と謙遜してみせたようです。

しかしローレンは一体全体、何になりたいんでしょうかね?

まさか本格的に小説家になりたいなんて考えてはいないとは思うんですが・・、いまいち謎です。
関連記事


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

Loading...

[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ローレン・コンラッド ザ・フェイム・ゲーム

13:30  |  ローレン・コンラッド  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。