--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.09/30 (Sun)

ロブステンが1ヶ月限定のお試し復縁中!?既に同棲再開とのウワサも・・‏

ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)とクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)が復縁したようだと複数の芸能情報サイトが伝えています。

7月にクリステンと『スノーホワイト』のルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督の浮気が発覚してから早2ヶ月余りですが、「やっと元サヤに収まったのか、ヤレヤレだねぇ~」と一息着くのはまだ早いようです!


まだモヤモヤ中


USウィークリーの様に「雨降って地固まる」的に円満解決したっぽいと報じるサイトがある一方で、Fashion & Styleなど「今はお試し期間、ロブはまだ全面的には許していない」とレポートする所も。

円満解決の記事を書いてもあまり面白くないと思うので、本日は「お試し復縁説」を主張しているFashion & Styleのレポートをご紹介したいと思います。

同サイトの取材によると、2ヶ月近く会っていなかったロブとクリステンでしたが、最近になって『トワイライト』製作者のお偉いさんを交えてようやく顔を合わせる事になったのだそう。

ロブステン
ツンデレのクリステンはロブの大切さに気付いたのか?


「ロブは最初もの凄く余所余所しい態度でクリステンに接していたんですが、彼女が泣き始めてしまった時、完全に態度を軟化させました。彼はクリステンがこんなにも取り乱している姿を見るのは耐えられないと言い、その時に初めてどんなに彼女の事が恋しかったか良く分かったんです。」

「クリステンはロブに対し恐ろしい間違いを犯してしまったが、もう絶対に同じ過ちは繰り返さないと話しました。彼女は元に戻れるなら何でもする、仕事のスケジュールを削って、ロンドンでの滞在を増やしても構わないとまで言いました。」


捨てないで~ッ!


「ロブは彼女と離れている間に、今回何が起きたのかについて十分に考えていたし、クリステンが自分にとってどんなに重要な女性かも良く分かっていました。彼はクリステンに”全てを水に流す事は出来ないかもしれない”と正直に言いましたが、関係が修復するかどうか1ヶ月間だけ”元サヤ”に戻って試してみる事に同意したんです。もしそれで駄目なら、今度こそ本当にロブは彼女から離れるつもりです。」

「ヨチヨチ歩きながら交際を再開した2人ですが、ロブはクリステンに対しルパート・サンダースや浮気の詳細については一切話すなと条件をつけました。」

『ブレイキング・ドーンPart2』の公開が11月に迫っている事だし、プロモーションで一緒に世界を回る間だけでも休戦協定を結ぶって意味での”1ヶ月間のお試し復縁”なんでしょうかね?

ロブステン
かつての力関係(クリステン>ロブ)


まぁ、2人が表面上だけでも恋人同士に戻ってくれたら戦々恐々していた『トワイライト』制作陣は、ほっと一息つけるんでしょうけど・・。

ちなみにUSウィークリーの方の記事では、2人に近い関係者の

「彼らは一緒に住んでいて、既に仲直りしていますよ。」

とお気楽なコメントを紹介していました。

以前にロブステンが一緒に住んでた豪邸は既に売りに出されていると聞いていますが、現在2人はどこで同棲生活を送っているんでしょうね?

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
関連記事
スポンサーサイト


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : クリステン・スチュワート ロバート・パティンソン

13:00  |  ロブステン(ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワート)  |  EDIT  |  Top↑
2012.09/30 (Sun)

激太りのレディ・ガガ「今が一番幸せ」なのに何故かダイエットに邁進!摂食障害の闇は深い‏

最近のインタビューで11キロも激太りしてしまい、現在ダイエット中である事を明らかにしたレディ・ガガ(LADY GAGA)。

その事実がマスコミを通じて「ガガ、あり得ないほど激太り!」「ポップスターとしてはあるまじき失態!」と世界中に報じられてしまった事で、ガガたんの中の正義感に火がついてしまったようです!


無礼許さまじ!


元々イジメや差別と言ったシリアスな問題に積極的に向きあってきたガガですが、「痩せている事が美人の第一条件」とされる現代社会に一石を投じるべく、Twitterや自身のファンサイトを通じて「どんなスタイルだって関係ない!その人らしくある事が一番大切!」と言うメッセージを激太り報道以降連続して発信しているようです。

今週火曜日にフォトショップで加工されていない、ありのままの姿を撮した写真に「15歳から過食症と拒食症(と闘ってきたわ)」と言うキャプションを付け、ファンサイトに投稿したガガたん。

レディ・ガガ
ありのままの私を見て


その後マザーモンスターに共鳴した多くのファンが、同じように自身の身体を写真に撮り同サイトに投稿する運動”ボディー・レボリューション”が広がりを見せています!

お世辞にもナイスバディと言えない普通の体型の人々が、勇気をもって写真をシェアしている事にガガたんはいたく感動したようで

「ここ数日間はプライドと感情に驚き、圧倒されていたわ。大部分は感謝の気持ちよ。自分の身体の写真を投稿すると、世間から”恥を知れ”と言われるんじゃないかと言う気持ちになるわよね。でもそれが恥ではない事をあなたが世間に示したのよ。」


痩せ過ぎだった頃


「あなた達がオンライン上に思いやりのある、安全なスペースを作り上げたのを見る事が出来たのは、私が受け取った中でも最高の贈り物だわ。」

と大絶賛し、リトルモンスター達の勇気ある行動を称えました。

続いてガガたんは、自らが体験した壮絶な摂食障害の過去をファンと共有するため筆を進めます。

「体重の大幅な増減は子供の頃から続き、私の事をずっと苦しめたの。これまでどんなに沢山の支援を受けても私の”痛み”が癒される事はなかったわ。でも、あなた達の行動が初めて私に癒しをくれたわ。」

レディ・ガガ
今も決して太ってませんけどね~


「私の彼氏(テイラー・キニー)はこのカーヴィーな身体を気に入ってくれているの。良く食べて健康だから見た目の事はあまり気にならないわ、凄く幸せよ。これまでに感じた事がない位に幸せなの。これが私よ。私は自分のサイズに誇りを持っているわ。」

「私は皆んなの事を心から愛しているわ。だから皆んなも自分の事を誇りに思って欲しいの。批評家に思いやりを求めちゃだめ、ゴールドのありかは自分が一番良く知っているでしょ?ここよ、そう心の中にあるの。愛を込めて、ガガより。」

素晴らしい、只々素晴らしいと感動するメッセージなのですが、一点だけ気になる事が・・。


何よぉ~


今の自分に大満足で、これまでにない程ハッピーだと言っているのにガガたんは何故ダイエットをしているんでしょうか?

その辺りに幼少期から続くガガたんの摂食障害の問題の根の深さがありそうです。

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
関連記事


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : レディ・ガガ 激太り

08:00  |  LADY GAGA(レディ・ガガ)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。