--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.08/30 (Thu)

オプラ・ウィンフリーが脅威の4連覇!フォーブス誌が選ぶ”2012年最も稼いだセレブ”ランキング‏

毎年大きな注目を集めるフォーブス誌選出の”最も稼いだセレブ(Highest-Paid Celebrities)”のランキング、2012年版が今年も発表されました!

このランキングは、老舗経済誌フォーブスが2011年5月~2012年5月までに各セレブリティが稼いだ金額を独自に集計したもので、昨年までオプラ・ウィンフリー(Oprah Winfrey)が3年連続で首位を獲得していました。

gagaとオプラ
ガガたんとオプラww


もはや、このランキングで彼女の独走を阻める人物は出てこないのではないかとも噂されるほど、圧倒的な強さを見せていたオプラでしたが、昨年25年間続いてきた名物番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』が終了。

自身が所有するTV局『オプラ・ウィンフリー・ネットワーク』も業績不振だと言われるなか、さすがのオプラでも4連覇は厳しいのではないかと言う前評判だったのですが・・

フタを開けてみれば・・2012年”最も稼いだセレブ(Highest-Paid Celebrities)”のベスト10は以下の通りでした!!

1位:オプラ・ウィンフリー/1億6500万ドル(約130億円)/TV司会者等


貫禄の首位!

2位:マイケル・ベイ/1億6000万ドル(約126億円)/映画監督

3位:スティーブン・スピルバーグ/1億3000万ドル(約102億円)/映画監督

4位:ジェリー・ブラッカイマー/1億1500万ドル(約90億円)/映画プロデューサー


『POC』も手掛けてます

5位:ドクター・ドレー/1億1000万ドル(約86億円)/音楽プロデューサー

6位:タイラー・ペリー/1億500万ドル(約82億円)/俳優

7位:ハワード・スターン/9500万ドル(約74億円)/TV、ラジオ司会者

8位:ジェームズ・パターソン/9400万ドル(約73億円)/作家

9位:ジョージ・ルーカス/9000万ドル(約70億円)/映画プロデューサー


フィギュア収入?

9位:サイモン・コーウェル/9000万ドル(約70億円)/音楽プロデューサー


はい、何のことはない!やっぱり今年もオプラが1位でした!!

オプラは2011年版で首位を獲得した時よりも、1億2500万ドル(約98億円)も稼ぎが減ってしまったそうなのですが、それでも130億円を稼いで今年も堂々の1位です!

2位に付けたのは、『トランスフォーマー』の監督、マイケル・ベイ(Michael Bay)。

ミーガン・フォックス(Megan Fox)が降板し、どうなる事かと危ぶまれたヒロイン役にロージー・ハンティントン・ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley)を起用し『ダークサイド・ムーン』が大ヒットしたのは記憶に新しいですよね。


背中スベスベ~


常勝オプラに500万ドル差まで迫る大健闘を見せましたが、最後はやっぱりオプラの貫禄勝ちとなったようですw

それにしてもオプラは強い、強すぎます!

今後オプラの連覇を阻止するような強力なライバルは現れるんでしょうか・・、何となくこれから5年位はまだオプラの独走が続きそうな気がするなぁ。

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
スポンサーサイト


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : オプラ・ウィンフリー マイケル・ベイ 2012年最も稼いだセレブ

08:00  |  オプラ・ウィンフリー  |  EDIT  |  Top↑
2010.07/02 (Fri)

フォーブス誌が選ぶ最も影響力のあるセレブ、1位はやっぱりオプラ・ウィンフリー!

日本でも権威ある経済誌として知られているフォーブス誌( Forbes)が発表した、最も影響力のあるセレブ(Most Powerful Celebrity )ですが・・

1位はやっぱり、超大物司会者のオプラ・ウィンフリー( Oprah Winfrey )でした!


アメリカのみのサン(笑)


オプラと言えば25年間も続いた自身の冠番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』を来年の11月で終了させると発表して、米ショービズ界に衝撃を走らせたりもしたのですが、その発表後にも3億1500万ドル(約300億円)も稼いだと言うのだから本当に凄い人です。

最近では創刊10周年を迎えた『オプラ・マガジン』のスタッフ全員に1万ドル(約92万円)のボーナスとi-podもサラっとプレゼントしたりしているらしいので気前が良いオバちゃんだなぁと思ってましたが・・いやぁ300億円あったら・・新米でもその位のことやったかもしれませんよ!

いやはや史上最も成功したアフリカ系アメリカ人の称号に相応しい第1位でした!

第2位はビヨンセ(Beyonce)たん!!


日本からの収入も相当ありそう!


収入は8700万ドル(約85億円)で、主にツアーや任天堂、ロレアルからの広告収入。

そして自身の洋服ブランドHouse of Dereon からの売り上げらしいです。

どっひゃー!旦那のJAY-Zだって巨万の富を稼いでいるに違いないんですから、今年もここの夫婦がハリウッドの長者番付のトップを飾る事は間違いなさそうですね。

後、欲しいのは赤ちゃんだけか!?

さらにその後のランキングは

3位 : ジェームス・キャメロン監督(James Cameron) 2億1000万ドル (アバターの売り上げ)



アバターはしょうがない!脱帽だッ


4位 : LADY GAGA  6200万ドル

5位 : タイガー・ウッズ(Tiger Woods )  1億500万ドル

だそうです!

5位のタイガーはあんな壮絶な不倫騒動を起こして起きながら100億円以上を稼いでいるあたり、さすがですよね。

フォーブス誌の最も影響力のあるセレブリストは年収だけでランキングされている訳ではないので、ガガたんも4位と大健闘をみせております。

ちなみに、その他の気になるセレブのランキングはと言うと・・。

18位 : アンジェリーナ・ジョリー


稼いでも寄付しちゃうカップル


26位 : ジェニファー・アニストン

30位 : ブラッド・ピット

となっているようですよ。

元嫁にも、現在のパートナーにも負けてるブラピ。

そう言えば最近、育児意外の場で見かけませんけど(笑)

アンジーは『ソルト』『ツーリスト』といった新作映画が公開される前の集計だったので、来年のランキングはもっと上位になるだろうという事です。

ジェンは『フレンズ』の印税が今だに入ってきているというのだから凄い!!

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 最も影響力のあるセレブ(Most Powerful Celebrity オプラ・ウィンフリー ビヨンセ

12:28  |  オプラ・ウィンフリー  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。