--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.10/21 (Sun)

P!NK姐さん、25キロの産後ダイエットに成功していた!引き締まった腹筋を雑誌表紙で披露!‏

昨年6月に長女ウィロー・セージ(Willow Sage)ちゃんを出産し一児のママになった歌手のP!NK(ピンク)。

元々、華奢な体型ではなかったP!NK姐さんでしたが、初めてのマタニティライフを楽しみ過ぎたせで体重が激増し、臨月を迎える頃には殆どギャグとしか思えないほど丸々した体型になってしまっていました。

pink 臨月
「どなたでしょうか?」と言いたくなる変貌ぶり


ウィロー・セージちゃんを出産した後は、公の場に出てくる事は殆どなく、約1年間育児に専念していたため、P!NKの体型があれからどうなってしまったのかを知るのは難しかったのですが・・

出産から1年後の今年6月、動物愛護団体PETAが主催するパーティーに現れた姐さんは、見事に妊娠前のスリムな体型を取り戻していたのです!

(ドレスのせいかもしませんが、妊娠前よりも引き締まった感じがしたほど)


新アルバム出たよ


マツコ・デラックス級の巨体から、あそこまでスリムダウンするには一体何キロ位痩せたんだろうと地味にずっと気になっていたんですが、最新号のShape誌にその答えが載っていました!

Shape誌の表紙には、編み編みのTシャツに、黒いブラとパンツだけというあられもない姿でニンマリと笑顔を浮かべる姐さんのグラビアが使われているのですが・・顕になったお腹はキュッと引き締まり、1年前に子供を産んだ女性のお腹とは信じられない程の素晴らしさ!

これはもう”ドヤ顔”してもOKなレベルですよね!

P!NK
見事にスリムダウン!


この素晴らしい身体を見ると、P!NKがただ単に体重を落としただけでなく、トレーニングを重ね理想の肉体を地道に作り上げていったのが良く分かりますよね。

Shape誌のインタビュー記事によれば、姐さんが産後ダイエットで落とした体重は55ポンド(約25キロ)にも上ったそうです!

まず姐さんは、妊娠中の食生活について

「妊娠中は沢山チーズケーキを食べちゃったのよね。他にも酸っぱいスキットルズ(キャンディ)とかサワー・パッチ・キッズとか、キーライムパイとかもね。」

と語り、欲望に任せて暴飲暴食を重ねていた事を告白。


姐さんの好物


ウィロー・セージちゃんを出産後、さすがに「ロックシンガーとしてこの体型じゃマズい」と気付いた姐さんは、自己流のダイエットではなく、これまでに数々の成果を上げているセレブ御用達のカリスマ・トレーナー、ジリアン・マイケルズ(Jillian Michaels)と、ジャネット・ジェンキンス(Jeannette Jenkins)に専属でついてもらったのだそう。

『ジリアン・マイケルズの30日間集中ダイエット』等のフィットネスDVDの世界的ヒットで日本でも知名度の高いジリアンと、the Hollywood Trainer fitness companyという会社の社長を務めるジャネット。


コレはマジでキツイ!


これまで着実に成果を出してきたという事は、それだけ2人のトレーニングは厳しいということ。

体力には自信があったP!NK姐さんですら、ワークアウトの時の事を思い出すと

「これまで一緒にワークアウトしたどんな人達よりも、彼女達は私に発破をかけてきたわ。」

と思わず泣きが入るほどのストイックさだったようです。

しかし、その苦労はちゃんと報われましたね・・P!NK姐さんも33歳の自分の身体が「今まででベスト!」と言い切れるほど気に入っているようです。

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
スポンサーサイト


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : P!NK ピンク 産後ダイエット ジリアン・マイケルズ

13:00  |  PINK(ピンク)  |  EDIT  |  Top↑
2012.10/09 (Tue)

P!NK姐さんレズビアン疑惑を否定しつつも「性的嗜好について断言した事ない」と含みを残す!

先月、4年ぶりとなるアルバム『 The Truth About Love』をリリースして本格的に育休から復帰した我らがP!NK(ピンク)姐さん!

産後ダイエットにも成功し以前にも増してますます輝きを増すPinkなのですが、The Advocate誌10月号に掲載された姐さんのインタビューが一児のママとは思えないほどエッジが効いていて素敵だったので本日ご紹介したいと思います。

しかし姐さんはもちろん素晴らしいのですが、こんなアナーキーな女性と付き合い結婚した夫のケアリー・ハート(Carey Hart)の器の大きさにも感服いたします!

Pink
姐さん、男前やなぁ~!


-フォーブス誌が選ぶ”最もパワフルなセレブ(most powerful celeb)”で27位にランクインしましたね?

「そんなのは単なる偽りに過ぎないと考える一方で、(自分を選ぶなんて)面白いなとも思うわ。女性として、また人間として自分の持つパワーを感じる事はあるけれど、フォーブス誌が言っているようなパワーを感じた事なんて一度もないわ。」

-占拠運動(格差の是正を訴える若者がウォール街を占拠しデモ等を行った運動)についてはどう思います?


ブルーカラーの味方よ


「私の家族の半数は(格差拡大)について怒っているわ、何しろうちの家族は全員労働者階級だから。ママは看護婦だし、パパは保険のセールスマン、兄弟は小銭欲しさに軍隊に入ったわ。それに家族の中には失業中の人も何人かいるしね。」

「15年間も保険会社で務めていた友人は、子供を2人も抱えたシングルマザーなのに急に解雇されたのよ。だから(裕福層でない人の苦しみは)しっかり認識しているわ。」

「”しょせんアンタはハリウッドのバブルに漬かってる金持ちじゃないか”なんて言ってくる人もいるけどね。私としては”ええ、今はお金を持ってるわ”としか言いようがないわ。」

Pink
労働の対価としてのお金は尊いのよ


-結婚生活で行き詰まりを感じた事もあるのでは?

「時には自分の事を傷つきやすく、無力で、抑えも効かず、凄く怖いと感じる事があるの。私はまるでピットブルテリアよ。ただし牙が無いピットブルテリアなの。だから良く噛み付くけど、本当はお腹を撫でて欲しいって思っているのよ。」

「なんで私が噛み付いた時に、”あっ!この子はお腹を撫でて欲しいんだ”って理解してくれないのかしら?」

-長年論争の的になってきたあなたの”性的嗜好(sexuality)”についてお話し頂けますか?

「正直に言って、これまで自分を(ストレート、バイ、ゲイなど特定の性的嗜好と)断定した事は一度もないの。そうする必要性を感じた事がなかったのよね。そして今も断定しないわ。」


新アルバム発売中!


「人々は良く”どんな音楽が好き?”とか気軽に聞くでしょ。私にとってはそう聞かれたのと同じで”特にコレっていうのはないけど、ただ楽しんでるだけよ”って感じなのよね。ただファックするだけ。そういう感覚を理解出来ない人から見れば、きっと私は意味不明な人間だと思うわ。」

「ロスに最初に来た頃は、レズビアン界に名誉職待遇で迎えられたわ。私自身はゲイじゃなかったけど、周りの女友達はみんなそうだった。だからそういうのに抵抗が無いのかも。でもタブロイドには私がバイセクシュアルだって言ったなんて載るのよね、あれって一体何なの?それは真実じゃないわ。私は真実が好きなの。」

Pink
裏表ないのが姐さんの魅力


-ゲイ・コミュニティに属するファンとはどういう存在ですか?

「率直に言って、彼らほど信頼出来る友人はいないわ。ゲイの男友達も回りにいっぱいるけど、ゲイの女友達は私の基幹を支えていていくれるわ。このクダラナイ世界で彼らは唯一私に対して正直でいてくれる人達よ。ある意味では私はゲイになるべきだったと言えるかも。ただ偶然が重なってそうはならなかったけれど。」

-そう言う背景もあって、中性的なスタイルを維持しているのですか?

「誰でも中性的になれるし、髪を短く刈り上げられるし、筋肉隆々にもなれるわよ、まるで男みたいにね。だけど同時にフェミニンで美しくもなれるのよ、その全部にもね。それは素晴らしい事よ。」

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : P!NK ピンク

08:00  |  PINK(ピンク)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。