--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/30 (Sun)

『タイタニック』コンビ復活!ケイト・ウィンスレット3度目の結婚式を親友レオナルド・ディカプリオがサポート!‏

オスカー女優ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)と恋人ネッド・ロックンロール(Ned Rocknroll)が今月初旬にNYで極秘結婚していた事が明らかになりました!

USウィークリーがケイトの広報サラ・キーン(Sara Keene)に確認したところ

「ええ、今月初めにケイト・ウィンスレットとネッド・ロックンロールがNYで、親しい家族や友人だけを招いたプライベートなセレモニーを行ったのは事実です。結婚式にはケイトの2人の子供達も参列しましたよ。2人は今年の夏に婚約していたんです。」

と結婚を認めたのだそう!

ケイト・ウィンスレット&ネッド・ロックンロール
ケイト&ネッド(おめでとう~!)


今年の初めにカタール人の大富豪の恋人と婚約しておきながら、1年近くもマスコミを騙し続ける事に成功したジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)のゴシップを先日お伝えしたばかりですが・・

婚約はもちろん、NYでの結婚式でさえも全然バレなかったケイトの騙しテクは凄いですね!

今年結婚したブレイク・ライヴリー(Blake Lively)アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)も同じ様に極秘結婚を企んでいたようですが、結局式の前にバレちゃいましたもんね。

(アンに至ってはウェディング・ドレス姿の写真まで望遠でパパラッチされちゃう始末)

常にパパラッチに追い掛け回されているセレブが極秘結婚するのは結構大変な事なんじゃないかと思うんですが、見事にマスコミを欺いたジャネットとケイトに共通していたのは”婚約指輪を付けない”という事。


マスコミ嫌い~


ジャネットは貰った指輪があまりにも高価だった為、失くすと困るという理由でつけていなかったみたいなんですが、ケイトの場合は恐らくマスコミにあれこれ嗅ぎまわれるのが嫌だったからでしょうね。

(もしかしたら3度目の結婚なので、ちょっと恥ずかしいと思っていたのかもしれませんがw)

ちなみに、『タイタニック』で共演して以来の大親友だというレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)は、ケイトの結婚式でヴァージン・ロードを新婦の腕を取りエスコートして歩くという大役を務めたそうですよ!

ケイト・ウィンスレット&レオナルド・ディカプリオ
『タイタニック』コンビ復活


交際していたヴィクトリア・シークレットのトップモデル、エリン・ヘザートン(Erin Heatherton)と今年11月に破局して、相変わらず孤高の独身街道を驀進中のレオですが、親友の結婚式に意気揚々を駆けつける所を見ると、結婚制度そのものを否定しているという訳ではなさそうですね。

来年はレオ自身の嬉しい報告を聞く事が出来るのか・・楽しみに待ちたいと思います!

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
スポンサーサイト


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ケイト・ウィンスレット ネッド・ロックンロール レオナルド・ディカプリオ

13:00  |  ケイト・ウィンスレット  |  EDIT  |  Top↑
2012.04/03 (Tue)

ケイト・ウィンスレットが暴言!「『タイタニック』の曲を聴くと反吐が出そう!」‏

今週土曜日から、あの不朽の名作『タイタニック(The Titanic)』が3Dになって再上映される絡みでなのか・・ローズ役を演じていたケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)の面白ゴシップが入ってまいりましたのでレポートいたします!

若くて美しいレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)と当時かなりおデブちゃんだったケイトの身分の差をも乗り越えた悲恋のストーリーで大ヒットとなった『タイタニック』!


ジャック~ッ!


何だかんだでDVDも持ってるし、10回以上観てるしで”お腹いっぱい”状態なのに・・3Dでやる(しかもキャメロン監督だし)と聞いて、また観に行ってしまいそうな自分がおります(汗)

特に大好きって訳じゃないのに、何故だかたまに無性に観たくなる時があるんだよねぇ。

そして・・この映画を語る際に絶対に人々の頭の中には”アノ歌”が鳴り響いているんじゃないかと思います・・ww

”アノ歌”っていのは、もちろんセリーヌ・ディオン(Celine Dion)が歌ってこれまた世界中で大ヒットした『My Heart Will Go On』!


懐かしの『My Heart Will Go On』


『My Heart Will Go On』を聴けば『タイタニック』を思い出すし、『タイタニック』の事を考えればバックには必ずや『“My Heart Will Go On』が流れてる・・と言うくらいに相関関係が強~い、この2作品!

しかしヒロインを演じていたケイト・ウィンスレットはこの曲がどうやら大嫌いなようですw

自身の大ヒット作を嫌うって・・こないだ『プリティー・ウーマン』が大嫌いって言ってたリチャード・ギア(Richard Gere)と同じ現象ですねw

ともかくケイトは『My Heart Will Go On』が好きじゃないとMTVのインタビューの中で公言しちゃってます!


『タイタニック』


「私はそこに真面目くさった顔をして座らなきゃならならないんだけど、心の中では”神様どうにかしてよ~!”って感じになるの。『My Heart Will Go On』を聴くと反吐が出そうになるわ。ええ・・私がそんな事言っちゃ駄目よね。でも実際は本当に吐きたい気分になっちゃうの。」

「もしこう言えたらどんなに良いか・・”皆んな聞いて!これは(私じゃなくて)セリーヌ・ディオンの歌なのよ!!”ってね。」

と『My Heart Will Go On』についてかなりの嫌悪感を見せるケイト。

ケイト・ウィンスレット
もうおデブちゃんじゃないよ☆


しかしケイトも最初からこの歌が嫌いだった訳ではなく、『タイタニック』の大ヒット後で下記の様な事が度重なる中で段々臭くなりそうと、このテーマソングが嫌いになってしまったようです。

「私がピアニストが居るようなバーやレストランに行くと必ず、誰もがセリーヌ・ディオン(の『My Heart Will Go On』)を流して私を驚かせてくれるの(怒)」

「こないだなんてイタリアで生演奏が出来る場所でトークショーをやったんだけど、ピアニストがおもむろに『タイタニック』のテーマソングを弾き始めてしまって、会場からは私にその歌を歌えっていう大合唱よ。もちろん歌わなかったけどね。本当にあの歌には悩まされているわ。」


セリーヌのドル箱曲


なるほど、1回や2回ならまだしも10年以上たっているのに毎回こんなんじゃ確かに嫌になってしまうかも!

「それに私は船に乗るたびに『タイタニック』のジョークも言われるの。」

とも愚痴るケイト。

『タイタニック』のジョークって「おいおい、君が乗るって事はこのボートは氷山に当たって沈没しちゃうんじゃないのかい!?」とか・・そんな感じでしょうか・・だとしたらやはりかなりウザイw

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ケイト・ウィンスレット セリーヌ・ディオン レオナルド・ディカプリオ 『タイタニック』

13:45  |  ケイト・ウィンスレット  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。