--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.02/22 (Fri)

ヴァネッサ・ハジェンズ、ヌード写真流出事件は「最悪だけど、女優の幅が広がった」と前向きコメント!

ヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Hudgens)は”最悪の経験”をもパワーに変換する事が出来るポジティブ・シンキングの持ち主であるようです!

2007年に”自分撮り”したヌード写真がネット上に流出してしまい、若干18歳にして全世界の人々にに胸も股間も露出した状態のリアルな全裸を見られてしまった黒歴史を持つヴァネッサたん。

(※恐らく当時の彼氏ザック・エフロンに送ろうと思って若気の至りでエッチな写真を撮ったんでしょうなw)

最新号のPaper誌のインタビュー記事でヴァネッサたんは当時の辛い心境についてこんな風に語っています。

「あれは本当に最悪の出来事だったわ、本当に酷い状況よ。私のキャリアの中でも断トツで”最悪”の瞬間だったって言えるわ。」

一般人であっても自分の全裸が全世界に晒されるなんてハプニングがあったら”穴があったら入りたい”どころか下手したら鬱病一直線の絶望感を味わいそうですが、ヴァネッサたんの場合はディズニー・チャンネル出身の爽やかなアイドル路線で売り出してた訳ですから色んな意味でショックは本当に大きかったでしょうねぇ。

しかし事件から6年たった今、冷静にヌード流出のハプニングを考えてみると、悪い事ばかりではなく、そこから得るものもあったのだとヴァネッサたんは気付いた様です。


七転び八起き


”ニコニコ明るく可愛いアイドル”というそれまでのスタイルを打ち破る事が出来たのも、女優としての役柄の幅を広げる事が出来たのも、考えてみれば流出事件があったお陰(?)だったと今は思えるようになったそう。

「俳優にとって一線を越える事は常にとても大変な事なの。でもそれに耐えなければならないし、自分が正しいと思う事をしなければならないわ。」

「それに(有事があると)一体誰が本当に信頼出来る人なのかって事が良く分かるしね。」

清純派アイドルのままだったら絶対に出演していなかったR指定の映画『スプリング・ブレイカーズ』にセレナ・ゴメス(Selena Gomez)等の若手女優達と一緒にキャスティングされたのも、ある意味ヌード流出事件があったからだとヴァネッサたんは明るく笑います。

「あの映画に私やセレナ、アシュリー(・ベンソン)を起用するなんて監督のハーモニー・コリンは本当に思い切った事をしたわよね。」

ヴァネッサ・ハジェンズ
Paper誌の表紙、かわいい!


また今年公開予定になっている『Gimme Shelter』でヴァネッサたんは妊娠した10代のホームレスの女の子の役を演じるために、体重を15ポンドも増やし髪の毛もショートカットにし、2週間もホームレスのシェルターに住み込みをして役作りに励んだのだそう。

この壮絶な役作りをヴァネッサたんは”モンスター・プロジェクト”と呼んでいたらしいのですが、これは2003年にシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)がオスカーを獲得した『モンスター』で衝撃的な姿に由来するものらしいです。

(※『モンスター』でのシャーリーズの変貌ぶりは一見の価値あり!未見の方は是非とも1度見てみてください、ぶったまげますよ)


必見『モンスター』


ちなみにヴァネッサたんは『Gimme Shelter』の後に公開される『Frozen Ground』でもドラッグ中毒の売春婦役を演じているんだとか。

3作品連続で”汚れ役”とは・・優等生から脱出出来たのは良いですが、今度は逆に”普通の女の子”の役がこなくなってしまったんじゃないかと少し心配になってしまいますが、ヴァネッサたん自身は現在の状況に非常に満足しているようです。

「若い時からずっと、ヘビーで激しい役をやりたいと思ってきたの。だから自分自身でドラマティックな方向へと舵をきったのよ。」

「だから私の気持ちとしてはこんな感じ!”売春婦!?売春婦役がやれるのね!めちゃくちゃワクワクしちゃうわ!”」

エキゾチックでキュートな容姿とは裏腹に、ヴァネッサたんにはどんな役でもどんと来いという”肝っ玉”と”情熱”があるようです!

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
スポンサーサイト


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ヴァネッサ・ハジェンズ ザック・エフロン

08:00  |  ザック・エフロン&ヴァネッサ・ハジェンズ  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/21 (Mon)

ポルノショップで盗撮されたザック・エフロン「写真消して」とパパラッチに懇願!?

今だに『ハイスクール・ミュージカル』のトロイ役のイメージが残っているからなのか、爽やかな好青年という印象があるザック・エフロン(Zac Efron)。


これね


昨年2月にはレッドカーペットを歩いている最中にポケットからコンドームを落っことすという前代未聞の失態を犯してしまったにもかかわらず、相変らず純粋無垢&清廉潔白なイメージを保ち続けているのは、ザックとスタッフの水面下での努力の賜物なのかもしれません。

現在NYで撮影が進んでいる新作映画『Are We Officially Dating ? 』でザックはマンハッタンで暮らしシングルライフを謳歌する独身貴族の男性(たぶん女ったらし)というこれまでにない役柄に挑戦しているらしいのですが・・

ザック・エフロン
撮影中のザック!恰好良い!


プレイボーイという設定なだけに映画で使われる場所もかなり特殊な様で、今週水曜日には”ファンタジー・ワールド”という名前のポルノショップ(大人のおもちゃ屋さん)での撮影が行われたのだそう。

極秘の内に行われる予定だったポルノショップでの撮影ですが、どこで聞きつけてきたのかいつしかお店の周りにはパパラッチ達が溜まりだし、大人のおもちゃを物色するザックの写真を盗撮し始めたのだそう!

ポルノショップ
ここが問題のポルノショップ


ザック・エフロン
手前で光っているのはバイ◯レーターってやつですね


ポルノショップにいる写真がタブロイドに掲載されても「映画の撮影で居ただけだから」と一蹴すれば良いだけの話しなんで気にする事もないと思うんですが・・

真面目なザックは盗撮されていると気付いたとたん店の外に飛び出し写真を撮ったパパラッチの元に走って行ったのだそう。

「ザックはパパラッチ達に盗撮した写真を削除して欲しいと頼んでいたんです。”僕のファンは若い子が多いんだ、その子達にこんな写真を見せたくない!”とザックは繰り返し説明していました。

とその時の様子をPage sixに語る関係者。


イメージ崩さないで!


どうやらザックは例え映画の撮影の為とはいえ自分とアダルトグッズが一緒に写っている写真をファンの子達が目にしたら、少なからずショックを受けてしまうに違いないと考え、慌ててパパラッチに写真の削除を頼みに行ったようです。

ハリウッド・スターの懇願にもかかわらず、誰も写真を削除しなかった為、ザックの広報は問題写真がネットに掲載されるや否や「これはプライベートの写真ではなく、映画の撮影中を盗撮したものだ」との言い訳声明を発表する事態になってしまったみたいです。

ちなみに今回は仕事でポルノショップを訪れたザックですが、ヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Hudgens )と付き合っていた2008年にはプライベートでLAにあるポルノショップを訪れ羊型のセックス・ドールを購入している所をパパラッチされています。

ザック・エフロン&ヴァネッサ・ハジェンズ
アダルトショップを訪れたザック&ヴァネッサ


その事があったので、今回も打ち消しに必要以上に必死になったんでしょうな。

アダルトグッズを購入していたとなったら、また「誰と使うのか!?」って事になってゴシップ合戦が加熱しちゃいますからね。

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ザック・エフロン ヴァネッサ・ハジェンズ

13:00  |  ザック・エフロン&ヴァネッサ・ハジェンズ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。