--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.05/29 (Wed)

チャーリー・シーンが改名!?『マチェーテ・キルズ』にはカルロス・エステベスで出演!

ショービズ界の第一線で30年以上も活躍してきたチャーリー・シーン(Charlie Sheen)が次回作『マチェーテ・キルズ(Machete Kills)』に本名のカルロス・エステベス(Carlos Estevez)の名前で出演する事になったとUSウィークリーが報じています!

このゴシップを読んで新米がビックリしたのは「え!?チャーリー・シーンって本名じゃなかったの!?」ってこと!


続編が出るとは


速効でWikipediaをチェックしてみたら、チャーリーの本名がカルロス・エステベスである事がバッチリ書かれていたので知ってる人にとっては当たり前の事なんでしょうが、ラテン系の人っていう印象が全然無かったので何だか凄く意外な感じ!!

実際にチャーリー自身にもラテン民族の血を引いている自覚があまりないようで、昨年Univisionとのインタビューで、自らのルーツについてこんな風に答えていました。

(※チャーリーの祖父はスペイン人らしいのでラティーノと言って良いのかは分かりませんが、そこはニュアンスで感じで下さい)

「自分がラティーノである自覚があまりないんだ。俺はアメリカに住んでいる白人だよ。だってニューヨークで生まれてマリブで育ったんだぜ。」

チャーリー・シーン
あんまラテンの匂いがしないよねぇ


「もっとスペイン語が話せたら良かったのになぁ、と思う事はあるよ。恐らくスペイン語を学ぶ事も出来るだろう。でもとにかく最近は時間が無かったからなぁ。」

「スペイン語は俺にとって人生の一部じゃなかったんだよ。両親は家庭にそれを押し付けたりしなかったし。」

ちなみに本名のカルロスから現在の名前であるチャーリーに呼び名が変わったのは、チャーリーが4歳の時だったそうなのですが、その理由は伯父さんと同じ名前だった為に家族が混同してしまったからなのだそう。


カルロスって感じ?


「カルロスと呼ばれると俺も伯父さんも返事をしていたんだ。だから俺が名前を変えたのさ。」

チャーリーが今後も永久的に本名で俳優活動を行うのか、スペイン系である『マチェーテ・キルズ』の監督ロバート・ロドリゲス(Robert Rodrigeuz)に敬意を表してこの作品だけ本名で出演する事にしたのかは分かりませんが、個人的には”お騒がせセレブ”とは違うチャーリーの一面が垣間見れたので中々面白いゴシップでした。

って言うか、リンジー・ローハン(Lindsay Lohan)絡み以外でチャーリーの事取り上げたの初めてだわ。

この人も色々と面白ネタ満載なんだけど、残念ながら(昔はともかく)今の日本での知名度が低いのがねぇ。


新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
スポンサーサイト


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : チャーリー・シーン

08:00  |  あのセレブは今!?(元祖『ビバヒル』etc)  |  EDIT  |  Top↑
2013.05/22 (Wed)

キアヌ・リーブスが激太り!カンヌ国際映画祭で衝撃の姿が明らかに!

かつて『マトリックス』で世の女性のハートを鷲づかみにしたキアヌ・リーブス(Keanu Reeves)が大変な事になってしまっているようです!

鍛え抜かれた肉体美にあっさり系のしょうゆ顔というミスマッチ感が何とも言えずセクシーだった14年前のキアヌですが・・


この映画好き~!


先週日曜日、自身の監督デビュー作である『The Man of Tai Chi』のプロモーションのためにカンヌ国際映画祭に登場した48歳のキアヌは『マトリックス』の”アンダーソンくん”とはまるで別人になっちゃってました!!

晴れの舞台だというのに、まるでホームレスの様なボサボサの髪の毛(しかも何かペタペタしてそう)にオーバーサイズのジーンズ、グレーのVネックTシャツの上には申し訳程度にジャケットを羽織っていますが、正直言って”小汚い”という印象は拭えません。

キアヌ・リーブス
あ・・アゴが!!


しかしルーズなファッション以上に悲しいのは、何と言ってもキアヌの有り得ないフェイスライン!!

以前のしゅっとした輪郭はどこへやら・・美しかった顎のラインは肉の中に完全に埋もれてしまい、少しでも俯き加減になろうものなら二重あごがクッキリと現れてしまいます。

新米は『スピード』や『マトリックス』の頃のキアヌも別にそんなに好きだった訳じゃないですが、それでもあの頃あんなにも輝いていたスターがこんな風に劣化してしまう姿は見たくないです(涙)


キアヌに何があったのか?


まぁ48歳といえば立派なオジさんと言える年齢ですから新陳代謝も鈍っているだろうし”中年太り”してしまうのも仕方がないのかもしれませんが、それにしてもねぇ・・

キアヌの同世代(アラフィフ)なのに、あまり劣化していないジョニー・デップ(Johnny Depp)やブラッド・ピット(Brad Pitt)は相当ストイックな生活を送って体型を保ってるんでしょうなぁ。

ブラピは中年太りの太鼓腹を隠すために補正下着スパンクスを愛用していると言うウワサもありますが・・)

キアヌ・リーブス
え?日村さんですか!?


写真を撮られた角度にもよるんでしょうが、この写真なんて言われなければキアヌだなんて分からないレベルで首と顎が一体化しちゃってますよ。

これらの写真にショックを受けてしまったであろうキアヌ・ファンの皆様、ご安心下さい。

”激太りの中年ホームレス”の様な写真を撮られた翌日、さすがのキアヌも少しは反省したのか前日よりも少々キレイ目な格好でマスコミの前に姿を現しました。

キアヌ・リーブス
田村正和っぽいけど・・


ふむ、これなら多少肉は付いていても全盛期のキアヌの面影がちゃんとありますね。

ちなみに自分がもはやオッサンである事はキアヌも十分自覚している様で、昨年GQ誌のインタビューで”老化”についてこんな風に答えていました。

「膝に(老化現象が)よく現れているよ。20代と50代じゃ死亡率も全然違うしね。とにかく老化ってやつは色んな所に忍び寄ってくるものなのさ。」

「(若い頃は)窓の外ばかりを眺めているけれど、やがて瞳を閉じる日の事を考えるようになるのさ。」

老化どころか、早くも”死期”についてまでも考えているかの様なコメントを残していたキアヌですが、人生80年だとしてもまだ30年以上余生があるんだから、あまり世捨て人みたいな風貌になってファンにショックを与えないで頂きたいものです。

新米パパラッチのやる気UPにご協力を♪ポチッ⇒にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ


[ Sponsored Links ]

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : キアヌ・リーブス ブラッド・ピット ジョニーデップ

13:00  |  あのセレブは今!?(元祖『ビバヒル』etc)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。